ニュース

坂本篤紀の学歴(高校・大学)や経歴やwiki風プロフィールは?

今回は、日本城タクシー社長の坂本篤紀さんの

 

 

wiki風プロフィールや

 

幼少期や理学療法士時代などの経歴

高校・大学などの学歴

 

 

などなど…坂本篤紀さんについて書きました。

坂本篤紀のwiki風プロフィールは?

坂本篤紀さんのwiki風プロフィールですが

 

生年月日:1965年生まれ

出身地:大阪府

趣味・特技:空手

 

こだわり:常に最善を尽くす事で喜びや悲しむが生まれる

好きな言葉・座右の銘:暇な奴ほどよく悩む

好きな食べ物:キウイフルーツ

尊敬できる人:山中伸弥

 

 

以上が、坂本篤紀さんのwiki風プロフィールになりますね。

坂本篤紀の経歴は?

坂本篤紀さんの経歴ですが

 

父親は日本城タクシーのドライバーをしてた

 

幼少期から手先が器用で、理屈っぽい子供だった

 

10代の頃、義足義手・車椅子・装具など全般を作る医療関係の会社で理学療法士をする

この会社は、子供の頃に自転車のハンドルを丸いハンドルに換える時に、溶接機を借りた時期から度々行ってた会社になります。

 

元々、坂本篤紀さんはどこの会社に勤務しても「社長になりたい」と考えていました。

 

その後、自動車関連の仕事に就く

 

自動車屋で軽自動車を買ってローンが通らないけど車が来て当時父親が勤務してた会社にお金を借りたそうです。

 

そして、22歳で日本城タクシーにドラバーとして勤務する

当時、結婚してて子供もいたので、必死になって働いたそうです。

 

さらに、坂本篤紀さんは日本城タクシーで部長にまだなってない時期に、「父親を社長にしたら、自分も社長になれるかも」とふいに思ったそうです。

 

そして、坂本篤紀さんはトップの成績を出し続けて、父親を日本城タクシーの社長にする事が出来ました。

この時、坂本篤紀さんは営業所を任されていました。

 

社長としての父親は真面目でコツコツと積み上げる経営をされていました。

 

ある日、仕事を休まない父親が出勤してないと言う連絡があり家に行くと父親が脳梗塞で倒れていました。

一命は取り留めたものの、社長は出来ない状態になり、坂本篤紀さんが会社を引き継ぎます。

 

1989年3月20日~、日本城タクシー代表取締役就任

人材採用・設備の拡充を積極的に行い、旅行事業・ペットメモリアル事業の立ち上げなどを行い、会社を大きく成長させます。

その為、父親から会社を引き継いでからタクシー台数を3倍にまで会社は成長しました。

 

現在、坂本篤紀さんは大阪タクシー協会の常任理事・広報をされるなど…自分の会社だけでなくタクシー業界全体の事を考えられてるそうです。

 

そして、坂本篤紀さんは2016年10月28日の「探偵ナイトスクープ」に出演されています。

 

以上が、坂本篤紀さんの経歴になりますね。

坂本篤紀の学歴(高校・大学)は?

坂本篤紀さんの高校・大学などの学歴ですが

 

坂本篤紀さんのfacebookによりますと

 

大阪府立阿倍野高等学校に在籍した事は書かれていますが…

大学については書かれていないので、もしかしたら通われていないのかも?しれませんね・・・

 

さらに、10代から理学療法士として勤務されていますので、大学に通われていない可能性がありそうです。

 

 

ちなみに、大阪府立阿倍野高校は

偏差値55

出身者に、逸見政孝(アナウンサー)、宮内淳(俳優)、中山功太(お笑い芸人)などがいてる

 

と言った感じの高校になります。

 

以上が、坂本篤紀さんの高校・大学などの学歴になりますね。