東京五輪

楊勇緯(柔道)がイケメン!身長や経歴や高校・大学は?

今回は、イケメンなルックスと実力で日本でも人気を呼んでる楊勇緯選手の

 

 

身長などのプロフィールや

 

幼少期や戦績などの経歴

出身高校・大学

 

 

などなど…イケメン柔道家・楊勇緯選手について書きました。

楊勇緯(柔道)がイケメン!身長などのプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

イケメン柔道家・楊勇緯選手の身長などのプロフィールですが

  • 名前:楊勇緯(ようゆうい、ヤン・ヨンウェイ、Yung-Wei Yang)
  • 生年月日:1997年9月28日
  • 出身地:台湾
  • 身長:167
  • 体重:60

 

以上が、イケメン柔道家・楊勇緯選手の身長などのプロフィールになりますね。

楊勇緯の出身高校・大学は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

楊勇緯選手の出身高校・大学ですが

 

新民高校→國立臺灣體育運動大學(国立台湾運動大学)

 

になります。

 

国立台湾運動大学は

台湾台中市に位置する体育専門大学

 

になります。

 

出身者に

李佳鴻 – ソフトテニス アジア競技大会二連覇(2006,2010)
鄭竹玲 – ソフトテニス アジア競技大会ゴールドメダリスト
郭俊麟 – 野球 埼玉西武ライオンズ(2015~)
呂彦青- 野球 阪神タイガース(2018〜)

などがいてる大学になります。

 

こちらが、大学の卒業式の時の画像になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

以上が、楊勇緯選手の出身高校・大学に関する記事ですね。

スポンサーリンク

楊勇緯の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

最後に、楊勇緯選手の経歴ですが

 

戦績は

2013年 – アジアユース 2位(50㎏級)
2014年 – アジアユース 3位(55㎏級)
2016年 – グランプリ・青島 3位
2017年 – アジアジュニア 優勝
2017年 – ユニバーシアード 5位
2017年 – アジアオープン・香港 優勝
2018年 – アジアオープン・台北 優勝
2018年 – アジア大会 3位
2018年 – グランプリ・タシュケント 3位
2018年 – アジアオープン・香港 優勝
2019年 – アジアパシフィック選手権 2位
2019年 – グランプリ・フフホト 2位
2019年 – グランプリ・ブダペスト 3位
2019年 – アジアオープン・台北 3位
2019年 – 世界選手権 7位
2019年 – グランドスラム・大阪 3位
2020年 - グランドスラム・デュッセルドルフ 2位
2021年 - ワールドマスターズ 2位
2021年 - アジア・オセアニア選手権 2位

 

最後に、こちらが楊勇緯選手の幼少期の頃の画像になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

やはり、幼少期からイケメンですね。

一緒に映ってる人はお父さんでしょうか?
この方が、お父さんなら…やはりイケメンな方ですね!

 

以上が、楊勇緯選手の経歴に関する記事ですね。

楊勇緯は結婚して子供がいてる?インスタを調べてみた!台湾のイケメン柔道選手として話題の楊勇緯選手の 結婚してるのか? 子供はいてるのか? 母親の画...