スポーツ

山口尚秀(水泳)のwikiや高校・大学は?姉・母親の画像や名前は?

今回は、世界新で金メダルを獲得した山口尚秀選手の

 

 

出身地などのwiki風プロフィールや

 

出身高校・大学や経歴・戦績

 

母親・姉の画像や名前など家族に関する情報

 

 

などなど…水泳・山口尚秀選手について書きました。

山口尚秀(水泳)の出身地などのwiki風プロフィールは?

引用:https://www.instagram.com/naohide_y/?hl=ja

山口尚秀選手の出身地などのwiki風プロフィールですが

  • 名前:山口尚秀(やまぐちなおひで)
  • 生年月日:2000年10月28日生まれ
  • 出身地:愛媛県今治市
  • 身長・体重:188㎝・85㎏
  • 足のサイズ:30㎝
  • 所属:四国ガス
  • 趣味:YouTube鑑賞(料理系・スポーツ選手など)
  • 休日の過ごし方:ラーメン、うどん巡り
  • あだ名:やまちゃん、なおくん、なおひで
  • ポジション・クラス:SB14/S14/SM14(知的障がい)

 

尚秀は、山口尚秀選手が産まれた2000年シドニーオリンピックで金メダルを獲得した高橋尚子選手の尚元プロ野球選手・松井秀樹選手の秀から名付けられました。

 

 

以上が、山口尚秀選手の出身地などのwiki風プロフィールになりますね。

スポンサーリンク

山口尚秀(水泳)の経歴・戦績や出身高校・大学は?

引用:https://www.instagram.com/naohide_y/?hl=ja

山口尚秀選手の経歴ですが

 

3歳で知的障がいを伴う自閉症と診断される

山口尚秀選手は、同世代の子供たちと協調性を保つ事が難しく、怪我をさせる事を心配した両親が人が少ない公園で遊ばせたりしてたそうです。

 

幼少期から、祖父母とともに歩行浴に通い・クアハウスやキャンプなどで水泳に興味を持つ。小学校4年からスイミングスクールに通う

最初は週1日の障がい児コースに通っていたが、2016年に岩手で開催された全国障害者スポーツ大会への出場し、指導者から「いいものがある。真剣にやってみたら」と言われ、高1の冬から選手コースで週6日の練習を開始する

 

その後、コーチの異動に伴い、瀬戸内温泉スイミングに移り、健常の高校生たちと厳しい練習に励む

 

18歳で2018年WPSワールドシリーズ・オーストラリア大会で国際大会デビュー

 

2019年パラ水泳春季記録会の100m平泳ぎで2位で世界パラ水泳選手権の日本代表に選出

2019年7月、世界記録まであと0秒47に迫る1分5秒75の日本新記録達成

2019年9月パラ水泳大会の100m平泳ぎで1分4秒95の世界新記録で優勝。東京2020パラリンピック日本代表に内定

 

最後に、山口尚秀選手の成績ですが

2019

世界パラ水泳選手権大会(イギリス)
100m平泳ぎ 1位 ※世界新記録
100m背泳ぎ 16位
200m個人メドレー 17位
100mバタフライ 8位

2019

ジャパンパラ水泳競技大会(神奈川)
100m平泳ぎ 1位
50m自由形 2位
100m背泳ぎ 5位

2021

第37回日本パラ水泳選手権大会(静岡)
100m自由形 3位
100m背泳ぎ 2位
200m個人メドレー 2位

2021

2021ジャパンパラ水泳競技大会(神奈川)
100m自由形 1位
100mバタフライ 3位
100m平泳ぎ 1位

 

となります。

 

山口尚秀選手の出身高校・大学ですが

  • 出身小学校:今治特別支援学校
  • 出身中学校:今治特別支援学校
  • 出身高校:今治特別支援学校

 

となります。

山口尚秀選手は、大学には進学されず、高校卒業後は今治市役所に就職し、2019年12月から四国ガスに転職し現在に至ります。

 

ちなみに、山口尚秀選手は、突然つらいことを思い出して何も手につかなくなることがあるそうですが、気持ちを整理する為に家族が特製のノートを作ってくれました。

ノートは毎日を朝、昼、タ方、夜とわけて、つらかったときには赤いシールを、問題なく過こせたときには青いシールを貼って感情を記録

さらに、練習や日常生活で努力したことなどを書き込む事で、気持ちを整理できるようになったそうです。

 

さらに、肉体強化の為に自分で考えたダンベルで筋トレメニューで肉体改造を行って来ました。

 

以上が、山口尚秀選手の出身高校・大学や経歴・戦績になりますね。

スポンサーリンク

山口尚秀(水泳)の母親・姉の画像や名前などは?

引用:https://www.instagram.com/naohide_y/?hl=ja

山口尚秀選手の家族についてですが

  • 祖父:美佐雄さん
  • 祖母:公さん
  • 父親:峰松さん 2021年8月時点で54歳
  • 母親:由美さん 2021年8月時点で52歳
  • 姉:智子さん 2021年8月時点で24歳

 

となります。

引用:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/08/25/gazo/20210825s00092000122000p.html

 

そして、母・父・姉で山口尚秀選手の練習場まで家族総出で車の送迎を繰り返されてきました。

 

山口家には「応援歌」があり、SMAPの「世界に一つだけの花」になります。

母・由美さんは、「いつも聞きながら泣いていました。“この子はどうなるんだろう?”って思った時に、励まされました。」と語っています。

 

母・由美さんの子育てのモットーは「この子にはこの子なりのペースがある」だそうです。

なので、母・由美さんは山口尚秀選手の結果に喜びを感じる同時に…

本来のんびり屋の山口尚秀選手が「出場種目は全て金メダル。平泳ぎは世界記録更新」を目標に掲げ、色んな事に追い立てられていると、母・由美さんは不安を感じています。

 

そして、母・由美さんは「本人が納得するのは金メダル。喜ぶ笑顔は見たい。」と話しながら「1番になるのが凄いんじゃなくて、あの子にしかない個性や優しさを忘れないように」と葛藤されてるようです。

 

以上が、山口尚秀選手の母親や姉など家族に関する情報でした。