芸能

Ryuga(歌手)の画像やwiki・本名は?出身高校・大学は?

今回は、まるりとりゅうがの歌手・Ryugaさんの

 

 

画像や本名などのwiki風プロフィールや

 

出身高校・大学などの学歴

幼少期から現在までの経歴

 

 

などなど…歌手・Ryugaさんについて書きました。

Ryuga(歌手)の画像や本名などのwiki風プロフィールは?

上の画像が、歌手のRyugaさんになりますね。

非常にイケメンな方ですね。

 

そして、歌手・Ryugaさんの本名などのwiki風プロフィールですが

 

  • 本名:堀 隆雅(ほり りゅうが)
  • 年齢:1997年8月8日生まれの24歳
  • 出身地:北海道札幌市
  • 血液型:O

 

  • 特技:ピアノ、ヒップホップ、アコースティックギター、英語
  • 好きな言葉:作るべきものは友達

 

Ryugaさんは、友達が非常に多い方で、元ジャニーズJr.の増田良さんとは親友だそうです。

 

さらに、Ryugaさんは、愛犬のマロンを飼われています。

 

以上が、歌手・Ryugaさんの画像や本名などのwiki風プロフィールになりますね。

スポンサーリンク

Ryuga(歌手)の出身高校・大学などの学歴は?


そして、Ryugaさん出身高校・大学などの学歴ですが

 

自身のfacebookにて

 

札幌第一幼稚園→川崎市立百合ヶ丘小学校→北区立赤羽小学校→西武学園文理中学校

2012年9月から、慶應義塾ニューヨーク学院に通う

 

 

と言った感じの事が分かりました。

 

引用:https://m.facebook.com/ryuga.hori

 

 

ちなみに、出身高校の慶應ニューヨーク学院は

  • 米国ニューヨーク州ウェストチェスター郡にある私立高校
  • 様々な国の生徒が通ってる
  • 日本の高等学校に相当する在外教育施設で、卒業すると日米両国の高卒の学歴を取得できる
  • 4年制の男女共学校
  • 慶應義塾の一貫教育校で、卒業すれば全員が連携する慶應義塾大学へ進学できる
  • 学部の選択は自由だけど、在学中の成績や出席状況等を考慮の上で決定

 

となり

出身の有名人は

新井麻希(元TBSアナウンサー)
大槻瞳(長野朝日放送アナウンサー)
細貝沙羅(元フジテレビアナウンサー)
仲谷亜希子(福岡放送アナウンサー)
藤井弘輝(フジテレビアナウンサー)
小川健太(元CBCテレビアナウンサー)
尾崎圭司(K-1ファイター、中退)
Jewels(ラッパー、Heartsdales – 1995年卒業)
末吉里花(タレント – 1995年卒業)
かごしまのりこ(歌手)
秀島史香(ディスクジョッキー)
小島くるみ(タレント)
古川雄輝(俳優)
立花かおる(ヒップホップラッパー)
森勉(ファッションデザイナー、中退)
池端えみ(女優)

 

と言った感じの高校になります。

 

ちなみに、Ryugaさんは2021年3月に慶應義塾大学 商学部を卒業されています。

 

 

以上が、歌手・Ryugaさんの出身高校・大学などの学歴になりますね。

スポンサーリンク

Ryuga(歌手)の経歴は?

歌手・Ryugaさんの経歴ですが

 

幼少期から、兄弟でよく歌を唄い育つ

 

中学3年から高校3年まで、アメリカニューヨークに留学する

 

留学の時に、親戚からギターをプレゼントして貰い、時間を見つけてはギターを練習する

留学先の学内コンサートで弾き語りを披露し、とても褒めて貰い楽しかったので、歌手を志す様になる

 

高校時代にアメリカ・ニューヨークに留学中に、アメリカにいる自分を日本の人達に知って貰いたくて、SNSに自作の楽曲を投稿を始めた事がきっかけに、国内外から大きな反響を得る

ニューヨークでは、路上ライブやイベントなどに参加してた

 

2018年4月、ツイッターでのカバー動画が話題となったMaRuRiさんと「まるとりゅうが」を結成

 

2018年7月、「カラオケバトル」にて、backnumberの「瞬き」を披露する

Ryugaさんの瞬きでの歌唱力は、会員制交流サイトで注目を集めました。

 

2018年11月、Digital Single「気まぐれな時雨」でユニバーサルミュージック合同会社内の社内レーベルEMI Recordsからメジャーデビュー。LINE MUSICデイリーランキングで2日連続1位、iTunesのリアルタイムランキング最高位7位を獲得、LINE MUSICウィークリーチャート2位を獲得

2018年12月31日〜1月1日、「三四郎のオールナイトニッポン 2019新春初笑いスペシャル」に出演

 

2019年2月11日、 1stミニアルバム『はじめまして。』より リードトラック「幸せになって」を配信リリース。LINE MUSICデイリーランキング2日連続1位、LINE MUSIC BGM&着うた1位、AWA新着ランキング1位、歌詞サイトUta-Netのランキングも1位を獲得し5冠を達成

 

2020年6月1日、Digz Entertainmentからゼストへ移籍

2020年8月28日 「a-nation online 2020 White Stage」に出演

2020年12月31日、2年連続で「CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル」に出演

 

こちらは、「まるりとりゅうが」の動画になります。

かなりいい歌ですね。

 

Ryugaさんの現在は、作詞作曲やSNS配信、自主制作イベントなどを行い、プロデューサーとしても活躍しています。

 

そんなRyugaさんは、大学在学中に父親に歌手になる事を認めて貰う為に、SNSを活用しこれだけの人に応援してもらえているという事を分かりやすく示したそうです。

そのおかげで、父の周りの人達にRyugaさんの活動を知っ貰い、今では父が一番のファンな程応援してくれてるそうです。

 

 

以上が、歌手・Ryugaさんの経歴になりますね。