スポーツ

宮本武文の中学・高校時代の画像や成績は?

今回は、宮本武文さんの

 

 

身長などのプロフィールや

 

 

中学・高校時代の画像や成績などの経歴

 

 

などなど… 宮本武文さんについて書きました。

宮本武文の身長などのプロフィールは?

宮本武文さんの身長などのプロフィールですが

 

名前:宮本武文(みやもとたけふみ
生年月日:1990年8月11日
出身地:和歌山県和歌山市

身長・体重:183 cm・75 kg
左投左打

 

 

 

 

以上が、宮本武文さんの身長などのプロフィールになりますね。

スポンサーリンク

宮本武文の中学・高校時代の画像や成績は?

宮本武文さんの中学・高校時代などの経歴ですが

 

大新小学校の2年時に大新白鳩少年野球クラブで右翼手として野球を始めます。

小学校5年から投手になりますが、小学校時代は 「弱かった」 そうです。

 

城東中に進学し、 硬式野球の和歌山シニアでプレーし、 才能が開花します。

春と夏の全国大会で4位になり、 中学3年で日本選抜に選ばれ「俺には野球しかない。 野球でメシを食っていく」 と決めたそうです。

 

指導が熱心なことで有名な倉敷高校への進学を決めます。

高校では毎日20キロを超える走り込みや夜10時まで厳しい練習がありました。

自身いわく「ちゃらんぽらんな性格」 だったそうで、英語の先生でもあった山本晳さんからアルファベットから精神面、 生活態度に至るまで一から指導されたそうです。

 

高校時代は、182cm・75キロと細身の体型でしたが、ストレートは146キロあり、キレのあるスライダーでカウントを稼いだら、 決め球のスクリューで三振を狙う投手でした。

先発完投型の投手を目指して、 阪神タイガースの藤川球児さんのような 「ストレートと分かっていても打てない球を投げたい」 といい「三振以外狙っていません」 と投手らしい強気な一面も見せられていました。

 

倉敷高校では1年春から公式戦に出場。2年秋からエース。3年春はベスト4、3年夏も岡山県予選準決勝まで進出するも、甲子園出場は出来ませんでした。

 

2008年10月30日のドラフトで読売ジャイアンツから2位指名を受け、同年11月18日に契約金6000万、年俸600万で仮契約を結びます。

巨人2位指名が決まると「こんなに早く恩返しができた」 と母親に「巨人2位やで…」と涙声で話す母・貞代さんの電話で話してたそうです。

指名されてからは、岡山駅周辺では女子高生から 「宮本君ですか?」 と声を掛けられ、 囲まれることもしばしばあり、知らない電話番号からもかかってきて祝福される為、とまどってもいたそうです。

 

2009年から2012年まで、巨人でプレーしますが、1軍には出場でないまま終わりました。

 

 

以上が、中学・高校時代などの経歴になりますね。