スポーツ

彭帥の若い頃がかわいい!結婚や夫(旦那)・子供は?

今回は、テニス選手・彭帥さんの

 

 

 

プロフィールや結婚に関する情報

 

 

若い頃の経歴や戦績

 

若い頃のかわいい動画まとめ

 

 

 

などなど…彭帥選手について書きました。

彭帥のプロフィールや結婚や夫(旦那)・子供は?

彭帥選手のプロフィールですが

名前:彭 帥(ポン・シュアイ、ピン音表記 Peng Shuai、日本語音読み ほう すい)
国籍:中華人民共和国
出身地:湖南省湘潭市
生年月日:1986年1月8日
身長・体重:173cm・61kg
利き手:
バックハンド:両手打ち
尊敬する選手:S・グラーフ選手・J・マッケンロー選手

 

ツアー戦績

デビュー:2003年
ツアー通算:24勝
シングルス:2勝
ダブルス:22勝
生涯獲得賞金:961万7653ドル

 

彭帥さんが結婚されてるかどうか?に関しては不明でした。

ただ、結婚されていないのでは?と言う噂が多いですが…真相は不明ですね・・・

 

 

以上が、彭帥さんのプロフィールや結婚に関する記事ですね。

スポンサーリンク

彭帥の若い頃の経歴や戦績は?

彭帥選手の若い頃についてですが

 

警察の父親のポン・ジジュンさんと母親のピン・チャンさんの元で中国・湖南省で生まれます。

叔父にテニスコートに連れて行ってもらった事がきっかけで、8歳でテニスを始めた

 

ジュニア時代の最高ランキングは35位でグレード1大会のベスト8が最高戦績

 

その後、アメリカ・フロリダ州のインターナショナル・テニス・アカデミーを拠点にトレーニングに励んむ

 

2000年の南京のサーキット大会でITFツアーデビュー、2001年に15歳で、上海のWTAツアーデビュー・女子テニス国別対抗戦・フェドカップに中国代表選手として初出場

2001年、包頭・天津でツアー初優勝

 

2002年、ランキングを512位から358位ま上げる

 

2003年、プロ入り・サーキット大会で2タイトルを獲得

 

2004年、ウィンブルドンで4大大会本戦デビュー

2004年、シンシナティと広州・WTAツアー2大会でベスト8・年間ランクで初の100位以内の73位

 

2005年1月、シドニーで初のツアーベスト4進出し、ランキングを自己最高48位になる

2005年、全豪オープンに初出場で2回戦進出

 

2005年8月、アキュラ・クラシックでトップ10選手2人を含むシード選手3人を破り準決勝進出

この大会では、準々決勝で26連勝中のK・クレイステルス選手をストレートで破り、K・クレイステルス選手「私が対戦して来た中で最高の選手の1人。将来トップ3に入る可能性がある」と言われました。

2005年夏、シングルランキングで自己最高32位になり、N・リー選手の33位を抜き、中国歴代女子選手の中で最高位になる

さらに、2005年は北京・広州で2大会連続ベスト8に進出し、獲得賞金は自己最高の24万3004ドルになった

 

2006年5月、フランス・ストラスブール大会で初のWTAツアーのシングル決勝まで進む

2006年ウィンブルドンで初の3回戦進出

 

2007年9月末の中国・広州市の大会で、ペアで女子ツアーのダブルス初優勝

 

2008年3月、インド・バンガロール大会でペアで優勝

2008年女子ツアーで、ダブルス自己最高18位

 

2009年1月、メディアバンク国際の女子ダブルスで優勝

2009年、全豪オープンのダブルスでベスト8・全仏オープンでダブルスで準決勝まで進出

 

2010年11月、広州アジア大会ではシングルスで金メダル、団体で金メダル、ダブルスで銅メダルを獲得

2011年1月、全豪オープンでは4大大会初のシングルス4回戦に進出、ウィンブルドンと全米オープンでも4回戦に進出、自己最高のランキング14位になる

2013年ウィンブルドン選手権でペアで4大大会ダブルスにて初優勝、最終戦・WTAツアー選手権で優勝

 

2014年、全仏オープンで4大大会ダブルス2勝目を挙げる

2014年全米オープンでノーシードから初めて4大大会シングルスでベスト4に進出

 

2016年10月の天津オープンのシングルスにて30歳でシングルス初優勝

 

彭帥選手は、オリンピック中国代表として、2008年北京五輪と2012年ロンドン五輪、2016年リオ五輪の3大会に出場しています。

 

 

以上が、彭帥選手の若い頃の経歴や戦績になりますね。

スポンサーリンク

彭帥の若い頃の動画がかわいい!

最後に、彭帥選手の若い頃の動画ですが

 

2005年

 

 

2006年

 

 

2010年

 

彭帥選手の若い頃は、両手打ちから繰り出すハードヒットを武器に、強気に攻めるスタイルの選手でした。

 

 

以上が、彭帥選手の若い頃の情報になりますね。

彭帥選手は若い頃からかわいいだけでなく実力も凄い選手である事が分かりましたね。