芸能

三遊亭円丈の家族は?嫁(妻)や子供(息子・娘)や孫の画像などは?

今回は、三遊亭円丈さんの

 

 

 

お嫁さんの名前や経歴

 

妻との馴れ初めなどのエピソードまとめ

 

 

子供(息子・娘)さんの年齢や画像など

 

お孫さんの名前や画像など

 

 

 

などなど…三遊亭円丈さんの家族について書きました。

三遊亭円丈の家族は?嫁の名前は?妻との馴れ初めは?

お嫁さん(妻)は、大角ユリ子さんになります。

 

1947年9月1日、福島県会津生まれ(8人姉妹の4女)

地元の高校を卒業後、神奈川県小田原市の会社に勤務する

 

と言った感じの方になります。

 

三遊亭円丈さんとは約3年の文通交際を経て、1972年に結婚

三遊亭円丈さんが2つ目になって2・3年後で、結婚式は名古屋で挙げ、式には両家で18人集まり、式後は三遊亭円丈さんは仕事なので東京に帰り、お嫁さん(妻)は両親と観光旅行をされたそうです。

ちなみに、当時は「芸人が世間並みに結婚式なんてしてどうすんだ」と言う風潮があり、新婚旅行はされてないそうです。

 

さらに、お嫁さん(妻)との馴れ初めですが

夫:当時は文通がはやっていたんですよ。噺家ですからね、頭を使う。どうやったら返事がいっぱい来るか。ある雑誌に「○○とラッキョウが嫌いな人、お手紙ください」と書いたんです。○○のほうは忘れましたが、ラッキョウがよくて、20通近く返事が来た。その中のひとりが、こちらのお嬢さんだった(笑)。

妻:(両手で顔を隠す)。ラッキョウはわたしも嫌いでしたから覚えています。第一印象は、変わった顔のひとだな。出っ歯でしょう。あと文章が上手だなぁ。わたしは数行しか書かないのに、いつも便箋に5枚くらい書いて返してくる。

夫:何年くらい続いたのかなあ。

妻:さあ。わたしは小田原で働いていて。

夫:だから会うのはたまにで、もっぱら電話ですね。まだ前座のころで、カミサンは会社の寮住まい。僕のほうからかけていました

妻:まだしゃべることがあったんですよね。

夫:何とかつなぎとめておこうと必死ですから(笑)。

妻:手紙は、ここに越してくるときに全部処分しました。「終活」です(笑)。あとでひとに見られでもしたら恥ずかしいですから。

 

とないます。

 

お嫁さん(妻)に落語家だと打ち明けたのは、結婚する前で、それまでは三遊亭円丈さんの事を大学生だと思ってたそうです。

お嫁さんのご両親に挨拶行く前に、お嫁さんの父親が「敷居は跨がせない」と言ってたのを聞いてたので、萎縮していましたが、いざ行ってみると親戚が集まって大宴会とかなり歓迎をされたそうです。

 

一度、三遊亭円丈さんは師匠の元を飛び出した事があるそうで、実家に帰ると三遊亭円丈さんは父親に家業の写真屋を継ぐように言われ、その事をお嫁さん(妻)は電話すると「家業を継いでくれた方がいい」と言われたそうです。

ただ、三遊亭円丈さんは「それは御免だ」と思い、師匠の元にトンボ返りしたそうです。

 

三遊亭円丈さんが落語家として売れ出した時期に、お嫁さん(妻)が自分だけ取り残されて、三遊亭円丈さんが別の世界に行ってしまうのではないか?と不安になってたので、お嫁さん(妻)に運転免許を取らせて、家から近くの駅まで往復の運転手をさせて、スケジュール管理も任せる事で夫婦の一体感を産んだそうです。

 

ただ、お嫁さん(妻)は、三遊亭円丈さんの寄席には1回も行った事がないそうです。

その理由は

ずっとカミサンを落語の世界に近づけさせかなったのは、きょうの出来がどうのと口出しされるとうるさいですからね。

だそうです。

 

ちなみに、三遊亭円丈さんとお嫁さん(妻)は、毎年誕生日プレゼントをし合ってる程、仲良し夫婦です。

 

 

以上が、三遊亭円丈さんのお嫁さん(妻)に関する記事ですね。

スポンサーリンク

三遊亭円丈の子供(息子・娘)や孫の画像などは?

さらに、1973年に長女が生まれ、1974年に長男が生まれています。

なので、長女さんは48歳前後、長男さんが47歳前後になります。

 

長女が生まれたのは、式後3か月ぐらいになり

結婚する前に、僕はおかしいなぁと思って、、何度も聞いたんです。おなかが膨らんで見えましたからね、できんじゃないかと。カミサンは、そんなことはな、食べすぎだ、と言い張るんですよ。

堕ろせと言われるんじゃないかと思ったんでしょうね。どんどんおなかが出っ張ってきた。8か月だと言われ、急いで式を挙げることにした

 

と言った結婚するまでの経緯があります。

 

 

2001年1月31日に長男夫婦に、娘の有南(ゆうな)さんが生まれています。

なので、お孫さんは現在20歳となってる事になりますね。

 

三遊亭円丈さんが孫の成長について書かれてる「ゆうなの顔」にて

しかもわざわざ栃木県までやって来たって言うのに。ゆうなは眠ってるだけなんだ。そして時々、寝ながら泣く。寝泣きだね。

と書かれてるので、長男さんは栃木に住んでるっぽいですね。

 

そして、こちらが孫の画像になります。

引用:http://enjoo.com/rakugo/old/sonota/yuna_tyan.htm

 

そして、こちらがもしかしたら、長男さんの夫婦の画像かも?しれないです…

引用:http://enjoo.com/rakugo/old/sonota/yuna_tyan.htm

 

 

以上が、三遊亭円丈さんの子供(息子・娘)や孫に関する記事ですね。