ニュース

柿澤貴裕の現在は?鹿児島トランスポート・薩摩ライジングでプレー?

今回は、柿澤貴裕さんの

 

 

プロフィールや

高校時代などの経歴

 

現在に関する情報

 

 

などなど…柿澤貴裕さんについて書きました。

柿澤貴裕のプロフィールや経歴は?

柿澤貴裕さんのプロフィールや経歴ですが

  • 名前:柿澤貴裕(たきざわたかひろ)
  • 生年月日:1994年7月30日
  • 出身地:東京都葛城区
  • 身長・体重:180㎝・86㎏
  • 右投げ・左打ち
  • ポジション:内野手・外野手

 

神村学園高校→2013~2016年 東北楽天ゴールデンイーグルス→2017年~2018年 読売ジャイアンツ

 

高校時代は、投手として活躍し、サイドスローで148㎞ストレートを投げていました。

 

2012年10月のドラフト会議で、東北楽天イーグルスより6位指名され、契約金2500万と年俸600万で契約する

ドラフトでは投手として指名されるも、入団後は外野手登録になる

 

2016年、開幕前にポジションが外野手から内野手になる

2016年7月、フレッシュオールスターゲームに出場・7月度イースタンリーグの月間MVP受賞

 

2016年オフ、小山雄輝選手と交換トレードで読売ジャイアンツに入団

2017年、アジアンウインターベースオールリーグ NPBイースタン選別に選出

 

以上が、柿澤貴裕さんの経歴やプロフィールに関する記事ですね。

スポンサーリンク

柿澤貴裕の現在は?鹿児島トランスポート野球部所属?

柿澤貴裕さんの現在ですが

2021年4月より鹿児島市の物流会社・鹿児島トランスポートに入社し、軟式野球の強豪・鹿児島トランスポート野球部に背番号19 内野手として所属されています。

 

鹿児島トランスポートは

弊社は鹿児島県で26年間物流サービスを通して
皆様の食と安全にこだわりをもって事業を展開してまいりました。
運送部門は主に東京・大阪・名古屋などの大都市への長距離輸送をしています。
基本的には九州内での輸送を主としていますが、お客様のご要望があれば全国各地へ輸送致します。

と言った感じの会社になります。

 

そして、鹿児島トランスポート野球部は

2021年5月、「第76回国民体育大会鹿児島予選」にて優勝し、鹿児島代表を決める

2021年8月、「令和3年度国民体育大会第41回九州ブロック大会」にて、三重国体の代表権獲得

2021年11月、「南日本新聞社旗 第1回 鹿児島軟式野球選手権大会」にて優勝

 

と言った感じの成績になります。

 

さらに、社会人硬式野球クラブ・薩摩ライジングにて、背番号23で硬式野球をプレーされています。

薩摩ライジングは

鹿児島県を拠点に活動している社会人硬式野球クラブチームです。
クラブチームとして日本野球連盟(JABA)に加盟しており、10代から40代までの幅広い年代の選手達が限られた時間の中で日々、仕事と野球と両立に打ち込みクラブチームの頂点を決める大会である「全日本クラブ野球選手権大会」への出場、そして「日本一」を目指して活動を行っています。

と言った感じのチームになります。

 

以上が、柿澤貴裕さんの現在に関する記事ですね。