ニュース

逢坂冬馬の経歴・学歴(高校・大学)や年齢・読み方などは?

今回は、逢坂冬馬さんの

 

 

年齢や読み方などのプロフィールや

 

出身高校・大学などの学歴

高校・大学時代のエピソード

 

大学卒業後からの経歴

 

 

などなど…逢坂冬馬さんについて書きました。

逢坂冬馬の年齢・読み方・出身地などのプロフィールは?

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUD15ABI0V11C21A1000000/

逢坂冬馬さんのプロフィールですが

  • 読み方:逢坂冬馬(あいさかとうま)
  • 年齢:1985年生まれの37歳
  • 出身地:埼玉県所沢市(埼玉県在住)

 

 

逢坂冬馬さんは、映画が好きで、特に押井守監督の作品が好きなのだとか。

押井監督だと「機動警察パトレイバー the Movie 2」が一番好きな作品だそうです。

 

さらに、押井監督の映画「血ぃともだち」にエキストラで出演されてるそうです。

この時のエピソードを

エキストラとして私は出演もしているんですが、まったく映画の公開がされず、その間に職も変わり、小説家になってしまいましたけれども。

と語れらていました。

スポンサーリンク

逢坂冬馬の学歴(出身高校・大学)は?

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUD15ABI0V11C21A1000000/

逢坂冬馬さんの出身高校・大学などの学歴ですが

高校1年時にアメリカ 同時多発テロが起こり、その衝撃から大学では国際政治学を専攻され、一度は研究者の道も考えたのだそうです。

大学は、明治学院大学 国際学部 国際学科(偏差値55) 卒業 となります。

 

出身高校に関しては不明でした。

 

明治学院大学で多い出身高校だと

  • 開智(埼玉県さいたま市)
  • 明治学院(東京都港区)
  • 明治学院東村山(東京都東村山市)
  • 山手学院(神奈川県横浜市栄区)
  • 横浜市立金沢(横浜市金沢区)
  • 桐蔭学園(横浜市青葉区)
  • 三田(東京都港区)
  • 鎌倉(神奈川県鎌倉市)

 

となっていました。

 

逢坂冬馬さんは大学で、事実を客観的に分析し、論文に落とし込む事を習得し、歴史小説を書く上での礎となったそうです。

さらに、「同志少女よ、敵を撃て」は、大学在学中に芽生えた「なぜソ連は女性兵士を前線に動員したのか?」の疑問を元に小説を書かれたそうです。

 

以上が、逢坂冬馬さんの学歴(出身高校・大学)に関する記事ですね。

逢坂冬馬の経歴は?

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUD15ABI0V11C21A1000000/

逢坂冬馬さんの経歴ですが

 

大学卒業後、就職をします。

会社員をしながら、小説を書き、文学賞に応募されていました。

10年以上、年1作のペースで執筆し、応募を続けるも、中々受賞は出来なったそうです。

 

 

2021年8月、「同志少女よ、敵を撃て」で第11回アガサ・クリスティー賞大賞 受賞

選考委員4人全員が最高点の満場一致での受賞となります。

 

 

以上が、逢坂冬馬さんの経歴になりますね。