芸能

前橋汀子の結婚や離婚した夫(旦那)は?萩原健一との関係は?

今回は、ヴァイオリニスト・前橋汀子さんの

 

 

年齢などのプロフィールや経歴・学歴

 

結婚や離婚について

萩原健一さんとの関係について

 

 

などなど…前橋汀子さんについて書きました。

前橋汀子の年齢などのプロフィールは?

前橋汀子さんの年齢などのプロフィールですが

 

  • 名前:前橋汀子(まえはしていこ
  • 年齢:1943年12月11日生まれの77歳
  • 出身地:東京

 

名前の由来は、俳人の中村汀女さんからご両親が取って付けられたそうです。

 

経歴・学歴

4歳、自由学園幼児生活団に入る

6歳。小野アンナさんの門下生になり、バイオリンを習う

小3で東京芸術大学付属小学校へ転校

 

立教女学院中学に進学し、東京区立石神井中学に転校する

高校は、桐朋学園弦楽科に進学する

1961年8月、17歳で高校を中退しソ連へ留学する

レニングラード音楽院にて、ミハイル・ワイマンさんの指導を受ける

 

1964年、帰国し、新芸術家協会・音楽事務所に勤務

仕事は、お茶くみ、ロシア語の通訳、劇伴のバイトなどを行う

 

その後、「KAJIMOTO」に入り、ソリストとしての仕事も行った

 

1965年夏、ジュリアード音楽院の講習を受講

1966年9月、ジュリアード音楽院への留学し、ロバート・マンさんの指導を受ける

 

ジュリアード音楽院は1年で終了し、ニューヨークに残りソリストを目指す

 

帰国後、電車からの人波を見て「この中にクラシック・コンサートを聴いた事のある人は何人居るだろうか?」と思い

「1人でも多い方に生の演奏を聴いて欲しい」と言う理由で、休日の午後に低料金で行う「アフタヌーン・コンサート」を2005年から始める

 

2004年、日本芸術院賞受賞

2007年、エクソンモービル音楽賞受賞

2011年6月、紫綬褒章受章

2017年4月、旭日小綬章受章

2017年8月、演奏活動55年を期に初の自叙伝「私のヴァイオリン」を出す

 

以上が、前橋汀子さんのプロフィールや経歴・学歴になりますね。

スポンサーリンク

前橋汀子の結婚や離婚した夫(旦那)は?萩原健一との関係は?

前橋汀子さんですが

 

ネットでの情報によりますと

若い頃に一度結婚されてて、数年で離婚をされてるそうです。

 

 

前橋汀子さんの結婚や離婚に関して記載されてる情報ですが

 

2012年4月25日、「トレンドをいち早くお届け☆」より

ちなみに前橋汀子さんは一応若いころに一度結婚されているようです。

 

吉田勝昭の「私の履歴書」研究にて

配偶者 離婚

 

2018年10月1日、「家系図」にて

※結婚したことはあるが、結婚生活は数年で破綻

 

こちらになりますね。

 

そして、萩原健一さんとの関係ですが

萩原健一さんのwikipediaによりますと

1985年終旬頃に、萩原健一さんと前橋汀子さんは交際されてたのでは?と記載されていますが…真相は不明ですね・・・

 

1985年11月には、女優・倍賞美津子との2ショット写真を週刊誌に撮られて激昂。カメラマンと編集者に暴行し、書類送検された。この時期、バイオリニスト・前橋汀子と交際した。

 

2015年7月3日「NIKKEI STYLE」の記事によりますと

若い頃の前橋汀子さんのコンサートには、前橋汀子さんの美貌目掛けて、伊丹十三さんや深田祐介さんや蜷川幸雄さんや萩原健一さんなど男性著名人が殺到してたそうですよ。

 

以上が、前橋汀子さんの結婚・離婚や萩原健一さんに関する記事ですね。

前橋汀子の妹・前橋由子の経歴や学歴?母・父親の名前などは?今回は、前橋汀子さんの 母・父親の名前や職業などの情報 両親とのエピソードなど 妹・前橋由子さ...