ニュース

川嶋辰彦の息子の離婚してる?妻(嫁)の家系図や経歴が凄い!

今回は、川嶋辰彦さんの

 

 

お嫁さん(妻)の経歴・学歴や家系図について

 

 

息子さんの経歴や学歴についてや

 

息子さんの離婚の噂やお嫁(妻)や娘さんについて

 

 

など…川嶋辰彦さんの家族について書きました。

川嶋辰彦の息子の経歴や学歴は?

川嶋辰彦さんの息子さんは、川嶋舟(かわしましゅう)さんになります。

1973年生まれになり、紀子様より7歳年下になります。

 

学歴は

学習院高等科→ 麻布大学 獣医学科を卒業

1999年4月〜2004年3月、東京大学大学院 農学生命科学研究科  獣医学専攻  (博士(獣医学))

 

経歴は

2005年10月〜2014年3月、東京農業大学 農学部 バイオセラピー学科 講師

2014年4月〜2018年3月、東京農業大学 農学部 バイオセラピー学科 准教授

2018年4月〜、東京農業大学 農学部 デザイン農学科 准教授

 

となります。

 

 

 

以上が、川嶋辰彦さんの息子さんの経歴や学歴になりますね。

川嶋辰彦の息子は離婚してる?嫁(妻)や娘は?

川嶋辰彦の息子の舟さんは

福島県の神社の宮司の娘・田代麻沙美さんと、舟さんが獣医として福島県相馬市に赴任してきた2002年に知り合い、2006年4月に結婚します。

そして、2007年に長女が生まれています。

 

その後、福島での赴任が終わり、息子の舟さん東京戻って仕事を行い、妻の田代麻沙美さんは神社の跡継ぎだったので福島に残ります。

その為、東京と福島で別々に生活をしてて、舟さんが月に数回福島の家族に会いに行く生活を送っていたそうです。

 

ただ、2012年11月に離婚しています。

理由は、妻が東日本大震災の復興作業で出会った地元の建設会社の男性と浮気した為だとか。

なので、親権は、息子の舟さんになったそうです。

 

息子さんは現在、シングルファーザーで仕事が忙しいので、両親と同居し、娘さんを育ててると言う噂がありますが…真相は不明ですね。

スポンサーリンク

川嶋辰彦の妻(嫁)の家系図や経歴が凄い!

引用:http://moogry.com

川嶋辰彦さんのお嫁さん(妻)ですが

 

名前は川嶋和代さん(旧姓、杉本)になります。

1942年2月28日生まれ

 

名門女子静岡英和女学院中学・高校→昭和女子短大卒業

 

静岡市の会社に勤務

川嶋辰彦さんと1964年10月に結婚

 

 

川嶋辰彦さんのお嫁さんの家系は戦前のエリート会社員だった満州鉄道の会社員の家系でした。

父:杉本嘉助さん(南満州鉄道総局副参事)
曾祖父:服部俊太郎(南満州鉄道機関区長)
高祖父:平野平左衛門(日本人初の蒸気機関車の運転士)

 

お嫁さん(妻)の父親は

元々、木工職人になるつもりでしたが、勉強がよくできるので、先生のすすめで現在の静岡工業高校へ進学

その後、横浜高専(現・横浜国立大学)を経て、満州鉄道に入社

戦後は、静岡で指圧師をされていました。

 

 

以上が、川嶋辰彦さんのお嫁さん(妻)に関する記事ですね。