芸能

ceoセオの年齢は44歳!誰?wiki風プロフィールや高校・大学は?

今回は、ceoセオさんについて書いていきたいと思います。

ceoセオさんは、佐藤俊介さんと言う起業家さんで、24歳から起業家として活躍されてるかなり優秀な方でした。

なので、今回は、ceoセオさんの

  • wiki風プロフィール
  • 高校・大学などの学歴
  • 起業家としての経歴
  • 音楽活動を始めた理由

などなど…について書きました。

ceoセオの年齢は44歳!誰?wiki風プロフィールや高校・大学は?

CEOセオさんのwiki風プロフィールや高校・大学ですが

  • 本名:佐藤俊介(さとうしゅんすけ)
  • 年齢:1978年6月3日生まれの44歳
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 連続起業家アーティスト

となります。

  • 1998年、日本大学第三高校 卒業
  • 2002年、日本大学 理工学部 建築学科(偏差値52.5) 卒業

CEOセオさんは、元々音楽が好きで、高校時代はバンド活動をされてて、歌を唄うのが得意だったそうです。

日本大学第三高校ですが

  • 東京都町田市にある私立の日本大学の特別付属校
  • 偏差値は、普通科特進コース69、普通科普通コース66

となります。

スポンサーリンク




CEOセオの経歴は?

CEOセオさんですが

24歳から複数の会社を起業されています。

その後、ファッションD2Cの会社を展開するためシンガポールに移住をされました。

そして、経歴は

  • 2001年4月~2003年月9月、バリュークリックジャパン株式会社
  • 2003年9月~2005年6月、株式会社ディーパー 取締役COO
  • 2005年7月~2006年9月、ポイントサイト「ちょびリッチ」取締役CBO(最高ブランド責任者)
  • 2006年5月~2011年12月、株式会社エスワンオー 代表取締役社長兼最高経営責任者
  • 2011年9月~2015年12月、株式会社サティスファクションギャランティードジャパン 代表取締役会長
  • 2011年11月~2015年4月、株式会社ハートラス 代表取締役会長
  • 2013年6月~2021年6月、Social Gear Founder Director CEO

2016年6月~2021年6月、トランスコスモス株式会社 取締役 上席常務執行役員兼CMO

この会社は従業員が6万人いて、CEOセオさんは大企業イノベーションに挑戦するために取締役CMOに就任されました。

2017年9月~2021年6月、me&stars 代表取締役兼CEO

この会社は俳優・山田孝之さんと作った会社で、山田さんは取締役CIOに就任されています。

この会社は

ITサービスを提供するトランスコスモスと共同で、社会において影響力を持つインフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ動画で販売・運営するECプラットフォーム

影響力をもつインフルエンサーがそのファンに対し「特別を手に入れる」ことをミッションとし、情報・モノがあふれかえる現代社会において、世の中に流通していないプレミアムなモノや体験をファンへライブを通じて届ける。

と言った感じの会社になります。

現在は

  • 2015年3月~、株式会社ビーグリー 取締役
  • 2016年8月~、Murral オーナー
  • 2021年6月~、株式会社CEORY 代表取締役社長兼CEO

となります。

CEOセオが音楽活動を始めた理由は?

CEOセオさんは、2019年10月~CEOセオとして活動をされています。

起業かとして成功されていながらアーティスト活動をされてるのは、これから一億総アーティスト時代がやって来て、「会社」のためのアウトプットではなく、個の活動を強化するためと「所属の必要がない個」にしたかったためだそうです。

その為、CEOセオさんは、会社として「CEOセオ」と言う箱で起業をしたような感覚だそうです。

そして、音楽活動をされたのは、世界的に見ても個で成功してる代表格は「ミュージシャン」でポテンシャルのあるマーケットでイノベーションに挑戦してみたいと純粋に思ったからだそうです。

堀江貴文さんとは「NO TELEPHONE」「TOKYO」、明日香キララさんとは「モザイク」などの楽曲を出されています。

以上が、CEOセオさんに関する記事ですね。