ニュース

立谷秀清の家族は?息子・嫁(妻)の画像や名前などは?

今回は、全国市長会会長の立谷秀清さんの

 

 

プロフィールや経歴・学歴

 

 

息子さん・お嫁さん(妻)の画像や名前など

 

 

などなど…立谷秀清さんについて書きました。

立谷秀清のプロフィールや経歴・学歴は?

立谷秀清さんのプロフィールは

立谷秀清(たちやひできよ)
生年月日:1951年6月9日
出身地:福島県相馬郡中村町(現、相馬市)

 

学歴:宮城県仙台第一高校→福島県立医科大学 医学部(内科学を学ぶ・1977年卒)

 

経歴は

 

生家は味噌醤油醸造業を営んでる

 

1977年、医師免許を取得

公立気仙沼総合病院で初期研修を行い、東北大学医学部附属病院・公立相馬病院にて内科の内勤医師として勤務

 

1983年、立谷内科医院(有床診療所)を開業

1986年、立谷内科医院を医療法人化し、理事長に就任する

2009年、医療法人社団茶畑会 相馬中央病院となる

 

1995年、第13回統一地方選挙後半戦 福島県議会議員選挙に当選し、県議1期を務める

2001年12月、相馬市長選挙にて現職の今野繁さんに2000票以上の差をつけて初当選

2002年1月19日~現在、相馬市長就任

 

2018年6月6日、全国市長会会長選出

2020年6月3日に全国市長会会長に再任

 

 

以上が、立谷秀清さんのプロフィールや経歴・学歴になりますね。

スポンサーリンク

立谷秀清の家族は?息子・嫁(妻)の画像や名前などは?

立谷秀清さんの家族についてですが

 

父親は、立谷純一さんになります。

この方は、1927年生まれの政治家相馬市議会議員で、相馬市議会議長や日本将棋連盟福島県支部連合会名誉会長を務めています。

2018年に91歳で亡くなられています。

 

2011年6月3日の「谷口雅彦 写真と日々とアーカイブと」にて

医大生で絵も描かれてる立谷陽介さんが、立谷秀清さんの息子さん

 

と言う情報が書かれていました。

ぼくが作品審査員を務めているアートパーティーユアパに昨年末くらいから参加してきてくれている医大生タチヤマンさん。
初めて会った時から、なんだか気が合うなぁと、先月も会えるの楽しみにユアパに顔を出した。
おぉっ、相変わらず元気なタチヤマンこと立谷陽介君が、パワーがある自身の絵画作品の前にいた!
すかさずツーショットの記念写真を撮る。

タチヤマンさん、ぼくに近況を聞いてきた。
ぼく「最近は、被災地復興支援活動の一環で、被災地に行ったりしているよ」と話したら、
タチヤマン「ぜひ相馬に行って下さい」という。
ぼく「立谷君は相馬の出身だったね。。。うん???相馬は立谷という姓は多いのかな?」
タチヤマン「どうでしょうね~ でもぼくのオヤジは立谷ですよ」
ぼく「そりゃそうでしょう!お父さんだもんね」

タチヤマン「うーむ、実はぼくの父は相馬市長なんです」
ぼく「ええっ、市長さんって立谷秀清さん???よくテレビに出てコメントされてたから名前憶えてたよ。というか、それを早く言いなさいよ、立谷君!笑」

そんなこんなで、被災地復興支援活動の一環として、今後もしかしたらタチヤマンさんのお父さんにもお会いできるかもしれませんね。

と言った事が分かりました。

引用:http://masa0527.jugem.jp/?eid=20#gsc.tab=0

 

息子さんの陽介さんは、相馬高校→東京医科大学卒では?と言う噂がありますが…真相は不明ですね・・・

 

ちなみに、立谷秀清さんが理事長を務める医療法人 社団茶畑会 相馬中央病の常勤医師に立花陽介さんと言う方がいらっしゃりますが…この方が息子さんなのか?は現状では不明ですね・・・

 

 

そして、こちらが、お嫁さんの礼子さんになります。

引用:https://www.minyu-net.com/news/senkyo/FM20171225-230745.php