ニュース

赤松健の嫁・佳音の現在や子供は?妻との馴れ初めが衝撃的!

今回は、漫画「ねぎま」の作者・赤松健さんの

 

 

お嫁さん・佳音さんとの衝撃的な馴れ初めや結婚するまでの経緯

 

お嫁さんのプロフィールや経歴・現在など

 

子どもの有無について

 

 

などなど…お嫁さんや子供さんについて書きました。

赤松健の嫁(妻)・佳音との馴れ初めが衝撃的!子供は?

赤松健さんのお嫁さんは名前は佳音さんになります。

そして、お嫁さんは「魔法少女ネギま!」のヒロイン・神楽坂明日菜のモチーフになります。

 

お嫁さん・佳音さんとは、業界のパーティーで知り合いました。

お嫁さんの赤松健さんの第一印象は「すごくしつこくて」と最悪だったそうです。

本当は嫌だったけど、断ったらストーカーになりそうな雰囲気だったので、躊躇したそうです。

 

ただ、赤松健さんは漫画家なので、面白い文章を書くのが得意なので

赤松健:「真っ昼間から銀座の高級ブランドを練り歩きましょう!(^□^)
そして両手いっぱいのプレゼントや幸せを持って、二人でヨロヨロ歩きながら大笑いってのが良いかな(笑)
帰りはまた安全にお送りさせていただきますよ
見返りはね~、貴女の笑顔が見たいかな?
できれば可愛く写ったお写真なんかも欲しかったりするんですが、駄目ですか?(^□^);
別にプリクラでも何でも良いですから。
(↑調子にのってる)」

お嫁さん:「いいですよ、写真持っていきます。
でも、それ一体何に使うんですか~!?」
明らかに警戒されてます(笑)

赤松健:「そんなの、おうちに持って帰って、こっそりキスするために決まって…(いや冗談!)(^□^);かな?」

 

と言ったメールを送り

その後、交際3か月で、2002年3月10日に都内ホテルで結納、4月1日に入籍されました。

赤松健さんは、それまで女性と交際された事はなく、初めて付き合った女性がお嫁さん・佳音さんだったそうです。

プロポーズの言葉は「すべての自由を君に与えよう。そして君の夢を片っ端から全部叶えよう。僕にはそれができるよ。」だったそうです。

 

ちなみに、上記のメールで手に入れたお嫁さんの写真は、スキャンしてパソコンの壁紙にして、パソコンの壁紙にキスをしてたそうです。

 

結婚後、お嫁さん・佳音は、赤松健さんの友達は漫画・アニメ系などが好きな人達が多くて、話が合わなくて、なんとかコミュニケーションをとろうとコスプレにハマったそうです。

 

2010年2月の「ありえへん∞世界」にて

毎日ではないけど、コスプレ姿で買い物をしてたり、洗濯してる姿も放送されていました。

 

さらに、グラビアまがいのコスプレなどもされてたそうですが、このお嫁さんの行動に対し、赤松健さんは「年が離れてるせいか、娘がなんか色々やってるなーって感じ」だそうです。

さらに、コスプレで夕食を食べ、夕食後にお嫁さんがハープを奏で、赤松健さんがフルートを吹く姿も放送されていました。

 

最後に、子供有無に関しては不明でした。

 

赤松健さんは以前インタビューで

子どもが生まれたら 女の子なら平仮名の名前、男の子なら〇太郎 と答えられてたそうです。

 

現状では、赤松健さんの子供さんに関する情報は出て来ませんので、もしかしたら、まだ子供さんはいてないのかも?しれませんね。

スポンサーリンク

赤松健の嫁・佳音のプロフィールや経歴・現在は?

赤松健さんのお嫁さん・佳音さんについてですが

 

プロフィール

名前:赤松佳音(あかまつかのん)
生年月日:1979年8月24日
出身地:東京都
血液型:B
国立音楽大学声楽学科 卒業→国立音楽大学大学院声楽専攻 中退

趣味:コスプレ、紅茶、ガーデニング、グランドハープなど
好きな食べ物:フォアグラ、生春巻き

 

ちなみに、赤松佳音はハンドネームで、本名はとしこでは?と噂されていますが…真相は不明です…

 

 

2006年に公開したブログ「ナナヒカリ」が、赤松健さんのファン層を中心に話題となり、以後人気ブロガー・タレントとなる

ブログの内容は漫画家の妻として夫を支える日常から、料理やお弁当、メイド服をはじめ諸々のコスプレをして家事をする姿が中心でした

 

元々絶対音感を持っていましたが、音大時代に音楽を全てドレミで判別しているせいで表現の自由さが失われている事を教師に指摘され、挫折を味わい、以降、「音楽はドレミではなく波である」と自己暗示をかけ克服

現在は、ピアノの音とごくわかりやすい音のみを判別できる状態だそうです。

 

ちなみに、人気だったブログ「プリンセス☆ナナヒカリ」は、2010年8月に終了されました。

終了理由に関しては

世の中には私と違う価値観もあるようなので、そういうものに傷ついたり気を使いながら、これからやっていくのは、ちょっと疲れてしまったのは事実です。

妻としての立場を大切におもうからこその選択です。どうぞご理解くださいね。

ブログを続けたい気持ちはない訳ではないけど、「私と違う価値観」に気を使いながらブログを書くのに疲れてしまったというところでしょうか。

 

と言った感じだそうです。

 

そして、活動歴は

活動

2007年7月27日 ☆ナナヒカリ☆ツアーズ2007〜5th ウエディングパーティー〜を開催。
2007年8月8日 夫の赤松と共に世界バリバリ★バリューに出演。
2007年8月19日 写真集「NANAHIKARI☆まるごと一冊赤松佳音」を発売。
2007年9月27日 ソロデビューシングル「それが、かのん流!」を発売。
2008年1月25日 株式会社プリンセスドールの代表取締役に就任。
2008年11月 株式会社TRAFFIC STAGEのマネージメントによりタレント活動を開始、翌2009年4月30日にタレントマネージメントを終了。
2009年8月31日 スタジオプリンセスドール閉店。
2009年12月1日 ありえへん世界に夫の赤松と共にコスプレ夫婦として出演し、自身のアメブロは文化人ランキングで2位を獲得。

 

テレビ番組

世界バリバリ★バリュー(MBS制作・TBS系列、2007年・2008年)
ありえへん世界(テレビ東京)

 

雑誌

サイゾー2007年9月号(サイゾー)
MOURA(講談社)
メカビ2007年秋号(講談社)
日刊サイゾー(サイゾー)
週刊SPA(扶桑社)
FRIDAY増刊 フライデースペシャル 2009年 12/21号(講談社)

 

音楽

デビューシングル『それがかのん流!』作詞・振り付け

 

イベント

☆ナナヒカリ☆ツアーズ2007〜5th ウエディングパーティー@渋谷DUO MUSIC EXCHANGE 自主企画・出演

 

写真集

「NANAHIKARI☆まるごと一冊赤松佳音」

 

ラジオ

ヲタメシ(ポッドキャストラジオ)ゲスト出演

 

となります。

 

現在については、

 

2015年5月17日の「マリー・アントワネットサロン」にて

マリー・アントワネットが作曲した歌をソプラノとして演奏されてる方が、赤松佳音さんと言う方です。

ただ、この方が、赤松健さんのお嫁さんと同一人物なのか?は不明でした。

引用:https://search.yahoo.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/takakoblog/entry-12032013244.html%3Fusqp%3Dmq331AQIKAGwASCAAgM%253D

 

 

以上が、赤松健さんのお嫁さんに関する記事ですね。