スポーツ

鳥海連志のwikiは?出身高校・大学は大崎?経歴や成績まとめ

今回は、車椅子バスケットボール界の若きエース・鳥海連志選手の

 

 

wiki風プロフィールや

 

出身高校・大学などの学歴

幼少期から現在までの経歴

 

 

などなど…鳥海連志選手について書きました。

鳥海連志のwikiは?出身高校・大学は大崎?

 

この投稿をInstagramで見る

 

鳥海連志(WOWOW)(@chokaiwowow)がシェアした投稿

鳥海連志選手のwiki風プロフィールや出身高校・大学などですが

  • 鳥海連志(しょうかいれんし)
  • 生年月日:1999年2月2日
  • 出身地:長崎県西海市
  • 身長・体重:134㎝・48㎏
  • 所属:パラ神奈川SC、WOWOW
  • ポジション:ガード
  • クラス:2.5(脊髄損傷では第10胸髄から第1腰髄損傷までの選手)
  • スポンサー:champion、松永製作所、mp、味の素

 

南陽小学校→大島東小学校→大島中学校→明誠高校→大崎東高校→日本体育大学

 

鳥海連志選手は、障害レベル2.5で、前傾姿勢がある程度保てるレベルになります。

生まれた時から、先天的にすねの骨がなく、両足が内側に曲がっていました。

その後、色々な方法を試すも、3歳で両足を切断し、右手の指は4本・左手の指は2本しかありません。

 

鳥海連志選手は、体幹が強く・手が長く・スピードがあり攻撃力がある選手になります。

 

 

以上が、鳥海連志選手のwikiや出身高校・大学などになりますね。

スポンサーリンク

鳥海連志の経歴は?高校・大学時代などの戦績は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

鳥海連志(WOWOW)(@chokaiwowow)がシェアした投稿

鳥海連志選手の経歴や戦績ですが

 

幼少期から身体を動かすのが好きな子供でした。

足の代わりにお腹を使って体を動かしてたので、5歳の頃には自然と腹筋が割れてたそうです。

 

 

6年3学期に、父親の単身赴任場所の長崎県西海市に引っ越したので、大島東小学校に転校する

小学校時代は、サッカー・野球・バトミントン・バレーボールなど…様々なスポーツを経験されました。

 

中学1年から佐世保の車椅子バスケットボールチーム(佐世保WBC)でバスケを始める

中学の女子バスケ部の監督が車椅子バスケの審判をしてて、「やってみないか?」と誘われたのがきっかけで始めました。

中学1年の6月までテニス部に所属していましたが、母・父・兄がバスケをやってたのも影響して、ドはまりしたそうです。

 

中学でバスケを始めたチームは、九州で常に1~3位を争う様な強豪で、鳥海連志選手と一番近い年齢でも10歳程離れてるなど、非常にレベルの高いチームでした。

ただ、サポート環境がしっかりしてる素晴らしいチームだったそうです。

 

鳥海連志選手は自他共に認める負けず嫌いな性格で、中学で初めて練習を見に行った際に、競技用車いすに乗せて貰うも、先輩のシュートやスピードについて行けず、すごく悔しく、その悔しをバネに今まで練習を積み重ねてこられました。

クラブチームの練習が週3回・もう1つの長崎のクラブチームの練習を週2回程行き、毎日バスケができる環境で練習に没頭する

 

 

16歳から県代表、日本代表に選出され、国体など日本大会・世界大会で活躍しています。

高校3年の17歳7か月(日本代表最年少メンバー)でリオ2016パラリンピックに出場するも、世界9位と海外選手との実力差を感じ、バスケの事を考えられないくらいかなり落ち込んだ

一時は「バスケを辞めて、海外留学も考えるも」親に説得され、大学に進学し上京する

 

その後、110%ご飯を食べる事を意識してリオ2016パラリンピックと比べ、5キロ筋増に成功します。

その為、海外の選手に当たり負けをしない体を作り上げる事に成功しました。

 

さらに、毎日自分が感じた感情を振り返り、ノートやパソコンに記録するなど…メンタルトレーニングにも取り組み、気持ちが切り替えられる様になったそうです。

 

現在は、大学を中退し、パラ神奈川スポーツクラブ・WOWOWに所属してる

鳥海連志選手は、将来的には、海外でのプレーも考えられてるそうです。

 

最後に、鳥海連志選手の戦績は

2020年 ケイアイカップ(日本) 2位
2019年 イースタートーナメント(ベルギー) 2位
2019年 個人オールスターチーム受賞
2019年 天皇杯(日本) 4位
2019年 アジアドリームカップ(日本) 1位
2019年 三菱電機ワールドチャレンジカップ(日本) 3位
2019年 トヨタU25選手権大会(日本) 1位 個人ベスト5受賞
2019年 北九州チャンピオンズカップ(日本) 1位
2018年 三菱電機ワールドチャレンジカップ(日本) 1位
2018年 世界選手権(ドイツ) 9位
2018年 トヨタU25選手権大会(日本) 1位 個人MVP受賞
2018年 アジアパラゲームズ(ジャカルタ) 2位
2018年 北九州チャンピオンズカップ(日本)3位
2017年 U23世界選手権(カナダ) 4位 個人ベスト5受賞
2017年 世界選手権AOZ予選(中国) 3位
2017年 北九州チャンピオンズカップ(日本) 1位
2016年 パラリンピック(リオ) 9位

となります。

2015年、三菱電機2015IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉で存在感を発揮し、その後は日本代表に定着します。

 

 

以上が、鳥海連志選手の経歴や戦績になりますね。

鳥海連志は結婚してる?兄もイケメン!妹は可愛い!今回は、バスケの実力だけでなく…イケメンな事で話題を呼んでる鳥海連志選手の 結婚してるかどうか?についてや ...
赤石竜我のwikiは?出身高校は上尾?中学・大学はどこ?今回は、車いすバスケ・日本代表の赤石龍我選手の wikiや 出身中学・高校・大学はどこなのか? ...
川原凛(凜)のwikiは?出身高校は長崎明誠?中学は黒崎?今回は、車いすバスケ・日本代表の川原凛(凜)選手の wiki風プロフィールや 出身中学・高校について...
京谷和幸の子供(娘・息子)・嫁(妻)の画像や名前などは?今回は、車いすバスケ・日本代表のヘッドコーチの京谷和幸さんの お嫁さん(妻)の画像や名前などや 2人の馴れ初...