ニュース

下山勝則の現在の画像は?嫁(妻)・娘(子供)や再婚相手は?

今回は、2代目若乃花の下山勝則さんの

 

  • 現在の画像など
  • 離婚したお嫁さんについて
  • 再婚したお嫁さんについて
  • 娘さんについて

 

などなど…について書きました。

下山勝則の現在の画像は?

下山勝則さんの現在についてですが、wikipediaによりますと

2013年12月19日、年寄名跡の一括管理を進めている相撲協会はこの日までに年寄名跡証書の提出を求めていたが、現役の関取に証書を渡してあり、両者の名跡を巡るやり取りの調整が付かなかったために提出期限前日に証書の提出を断念し、相撲協会に退職を届け出て、協会を去った。

協会退職後の消息については、現在の処詳細に報じられることはほとんどない。ただし、2015年11月20日、北の湖の急逝の際には、日刊スポーツの取材に対して「びっくりした。大腸癌だとは聞いていたが…現役時代はライバルというより目標だった。上手を取ると強かったが、突っ張っても何でも強い万能力士で、負けず嫌いだった。理事長としては最近、近い世代が周りにいなくて可哀想で、私が側で支えてあげたらと思う事もあった」等とコメントしている。その後、大阪市にあるサービス付き高齢者向け住宅に転居、元弟子の介護を受けて生活しており、2020年11月に入って貴闘力が運営するYouTubeチャンネルで久々に元気な姿を見せた

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E4%B9%83%E8%8A%B1%E5%B9%B9%E5%A3%AB_(2%E4%BB%A3)

と記載されています。

そして、こちらが下山勝則さんが出演された2020年11月の貴闘力さんのチャンネルになります。

下山勝則の嫁(妻)・娘(子供)や再婚相手は?

下山勝則さんは、師匠の初代・若乃花親方の長女・幸子さんと結婚されますが、1981年12月24日に離婚をされます。

幸子さんとは、1年2か月で離婚となったそうです。

その後、1982年に銀座クラブママされてたの美輪さんと再婚されました。

再婚相手のお嫁さん(妻)の美輪さんは、本当に見を見張る程の美人だったそうです。

お嫁さん(妻)は、間垣部屋を裏方に徹し支えてたそうです。

ちなみに、お嫁さん(妻)の美輪さんは2005年に亡くなっています。

 

再婚相手の美輪さんとの間に、1982年6月頃に娘さんが産まれています。

娘さんの名前は、智加さんになります。

娘さんは下山勝則さんが現役力士引退時に、花束を渡されています。

以上が、下山勝則さんのお嫁さん(妻)や娘(子供)さんに関する記事ですね。