芸能

島田陽子の昔(若い頃)の画像や動画は?犬神家の珠代が可愛い!

今回は、女優・島田陽子さんの

 

  • 昔(若い頃)の経歴や学歴
  • 昔(若い頃)の画像や動画

 

などなど…島田陽子さんの昔(若い頃)について書きました。

島田陽子の昔(若い頃)の経歴や学歴は?

島田陽子さんは、1953年5月17日に熊本県熊本市生まれになります。

3歳からバレーを習い、高校までバレリーナを目指していました。

8歳で東京に移住し、中学1年時に劇団若草に入団します。

高校は、駒沢学園女子高校を卒業してて、高校時代は学級委員長を務める優等生でスポーツも万能でした。

1970年ドラマ「おさな妻」でデビュー

1971年「続・氷点」で辻口陽子役を演じ、最終回は視聴率42.7%を記録

その後、人気女優の座を不動のものし、1970年代は正義感あふれる女性の役を演じる

1974年、「われら青春」でヒロインを演じ、清純派女優として若者中心に人気になる

1980年、アメリカドラマ「将軍」でヒロインのまり子役を演じ、ゴールデングローブ賞を受賞し、国際女優と呼ばれる

1981年、アメリカ在住の日系アメリカ人女性マラソン選手・ゴーマン美智子さんに関する映画「リトルチャンピオン」で主演を務める

この映画は、製作は日本で、アメリカ人スタッフによる、オール・アメリカロケの映画でした。

島田陽子の昔(若い頃)の画像や動画は?犬神家の珠代が可愛い!

上の画像が島田陽子さんが1976年「犬神家の一族」で野々宮珠代役を演じた時のものです。

そんな、島田陽子さんの昔(若い頃)の画像ですが

と言った感じになります。

そして、昔(若い頃)の動画ですが

1984年「ポーラ ポリシマ」CM

ちなみに、2019年9月のナゴヤドーム始球式の動画になります。

以上が、島田陽子さんの昔(若い頃)に関する記事ですね。