スポーツ

西勇輝は巨人ファンではなく中日ファン!対戦成績が凄い!

今回は、2022年オフの動向が気になる西勇輝選手の

 

  • 中日ファンエピソード
  • 憧れの福留孝介選手とのエピソード
  • 巨人との対戦成績まとめ

 

などなど…について書きました。

西勇輝は巨人ファンではなく中日ファン!エピソードまとめ

西勇輝選手は、元々中日ファンになります。

三重県三重郡菰野町出身で、実家からナゴヤドームまで片道約1時間で、小学校時代はナゴヤドームによく行ってたそうで、「ゴメスのサヨナラホームラン、立浪さんのサヨナラ満塁ホームランも見ましたよ。ボクが来る時は遠藤(政隆)さんがよく投げていましたね」とコメントされています。

憧れの選手は福留孝介選手で、インタビューにて「やっぱり中日の熱がみんな強かった。自分は福留さんに憧れていました。」「(福留選手は)やっぱり、本塁打や強肩、パフォーマンスは凄いです。」とコメントされ、小学校時代は背番号1のTシャツを着て学校に行ってたそうです。

ただ、2018年のFAの際に、与田新監督が「先発投手の整備」をテーマに掲げてて、中日は西勇輝選手を獲得しようとしていましたが、阪神とソフトバンクが獲得に乗り出す事を表明し、莫大なお金が必要になる為、FA交渉解禁となる日を待たずして、撤廃されました。

交渉解禁となる15日を待たずして、竜が西争奪戦から撤退へ-。水面下で調査を続けてきた中日だが、現時点で阪神とソフトバンクが獲得へ動くことを表明し、マネーゲームは避けられない状況に、球団幹部が苦しい胸中を明かした。

「ここ数年(西は)安定した成績を残しており、先発投手が弱点のウチにとって欲しい人材。だが、ソフトバンクさんが獲得に名乗りを上げれば(条件的には)太刀打ちできない」

引用:https://www.sanspo.com/article/20181109-DKH7AQMZIJJUTB6XHBW5RS2ZN4/

ちなみに、こちらが西勇輝選手が見たゴメス選手と立浪選手のホームランになります。

そして、西勇輝選手が行った際によく投げてた遠藤政隆選手になります。

スポンサーリンク




西勇輝は中日ファン!福留孝介とのエピソードは?

福留孝介選手とは阪神でチームメイトになり、2020年シーズンを一緒にプレーされています。

さらに、2019年2月12日のキャンプで福留選手と対戦をされています。

最初は、西勇輝選手は緊張されていましたが、福留選手に「厳しく攻めずらいとは思うけど攻めていいよ」と言われ、内角低めに力強い球を投げ込むなど34球投じました。

この事について西勇輝選手は「今日は福留さんが打席に立ってくれて凄く嬉しい。」「打者が打席に立つと投げやすい。福留さんに練習の時から投げさせて貰えるのは中々ない事ですし」と最高の笑顔で語られてたそうです。

さらに、福留選手から「孤独に耐えろ」「自分の意思を持って、プロ野球選手として練習しないとダメだぞ」と言うアドバイスを頂いてるそうです。

西勇輝の巨人の対戦成績は?

西勇輝選手は、巨人キラーと呼ばれています。

西勇輝選手の巨人の対戦成績は、2021年シーズンは6試合に先発し3勝1敗となっています。

2022年シーズンは、28回連続無失点を記録するなど、4試合に先発し2勝1敗で30回を投げ自責点3の防御率0.90となっています。

西勇輝と岡田彰布は不仲で確執があり?黒髪にした理由は?今回は、2022年オフの動向が注目されてる西勇輝選手の 岡田彰布さんと不仲で確執があるのか?について 茶髪を黒髪...