芸能

さいとうたかをの娘・嫁(妻)も漫画家?離婚歴や孫について

今回は、漫画家のさいとうたかをさんの

 

 

理容師の母親やお姉さんについてや

 

父親と母親とのエピソードや

 

漫画家の娘さんやお孫さんに関する情報や

 

離婚したお嫁さん(妻)の可愛い画像や

その他、お嫁さん(妻)さんに関する詳細

 

 

などなど…さいとうたかをさんの家族について書きました。

さいとうたかをの家族は?(父・母親)・姉は理容師?

さいとうたかをさんの家族についてですが

 

家業は理髪店になります。

 

父親は、絵描き・写真家・彫刻家・役者など…様々な事に手を出しては失敗し、さいとうたかをさんが小学校1年生の時に家を出て行ったそうです。

その為、母親はさいとうたかをさんが絵を描く事を極端に嫌ってたそうです。

 

さいとうたかをさんは幼少期から絵が得意で大好きで、大阪府の展覧会で金賞を貰った事もあるそうですが、その絵も母親はちらっと見ただけで、かまどにくべてしまってたそうです。

 

幼少期から母親に「床屋になれ」と言われ続けて、中学卒業後に理容学校に行き姉とふたりで理髪店を始めます

お客さんもついて、店も繁盛し、それなりにやりがい感じていましたが、さいとうたかをさんはカミソリを持つのが怖かったそうで、いくらやっても慣なかったそうです。

その時に、「やっぱり漫画を描きたい」という気持ちが膨らんで行き仕事を終えてから、夜中にこっそり漫画を描き始めます。

 

しかし、母親に見つかって、凄く怒られ、母親は泣きながら「好きこのんで野垂れ死にするつもりか」と怒ったそうです。

その時、母親に生まれて初めて盾突きをし、「この仕事は将来性があるんだ」と言ったそうです。

その事で、「1年だけ」という条件で母親は漫画家の仕事を認めてくれたそうです。

 

それからは、朝から夜まで理容師をやり、夜中に漫画を描くという生活を続けます。

理容師の仕事の休みは盆暮れだけでしたが、お姉さんの助けもあり、昭和30年に「空気男爵」で漫画家デビューが決まります。

その後は、作品のどんどん注文が来て、お店のほうはお姉さんに任せっきりで、わけもわからず漫画を描きまくってたそうです。

 

最終的に、母親は、漫画家の活動を黙って見守ってくれてたそうですが、さいとうたかをさんの作品には何の興味も示さなったそうです。

 

 

以上が、母・父親やお姉さんなどさいとうたかをさんの家族に関する記事ですね。

スポンサーリンク

さいとうたかをの娘・嫁(妻)も漫画家?離婚歴や孫について

さいとうたかをさんのお嫁さん(妻)・娘・孫についてですが

 

2016年4月29日の「NEWS ポストセブン」にて

  • これまで3回の結婚を経験してる
  • 3人の子供と1人の孫がいて、全員女性

 

と書かれてて

 

そして、2018年7月20日の「AERA」の記事にて

一番最初のお嫁さん(妻)との間の一番上の娘さんがこの間還暦になって、最近やっと父親扱いをしてくれるようになった

 

と言うエピソードが書かれています。

 

離婚したお嫁さん(妻)の1人が漫画家のセツコ・山田さんになります。

元お嫁さん(妻)のセツコ・山田さんですが、19歳の時に憧れのさいとうたかさんに知り合い結婚をされています。

セツコ・山田さんは、1942年2月3日生まれの79歳で、さいとうたかさんは1936年11月3日生まれの84歳なので

セツコ・山田さんが19歳で結婚してたとすると、その時、さいとうたかをさんは24歳頃だった事になりますね。

 

セツコ・山田さんの間には、2人の娘さんがいてて、家族をモデルした「ゴルゴさんち」と言うコメディ作品をセツコ・山田さんが書かれています。

「ゴルゴさんち」は、作者のセツコ・山田さんの自身とその家族をそのままモデルにしてるそうです。

 

この作品の中で、娘2人はルーズな性格で、幼児から成長して行き、2000年頃の情報では婚期を心配されながら、娘さん2人とも母親の漫画のアシスタントを務めてると言う情報が分かりました。

 

ちなみに、現在、2人の娘さんはじゃんぐる堂の共同ペンネームで同人誌・商業誌に漫画を執筆されています。

 

こちらは、妹のぷーさんのツイッターになります。

ちなみに、ぷーさんは筋金入りの腐女子だそうです。

 

こちらが、お姉さんのすーさんのツイートになります。

すーさんの誕生日は、1月11日だそうです。

 

娘さんに関して分かってる情報は以上になりますね。

お孫さんに関しては、上記の情報以外の詳細情報は出て来ませんでした。

スポンサーリンク

さいとうたかをの離婚した元嫁(妻)のセツコ・山田の画像が可愛い!

こちらが、さいとうたかをさんの元お嫁さん(妻)のセツコ・山田さんになります。

非常に綺麗な方ですね。

引用:https://twitter.com/digitalmixcomp/status/1305523459234181122?s=21

 

さらに、元お嫁さん(妻)のセツコ・山田さんは

 

幼少期から漫画家志望で、さいとうたかをさんと結婚後に子育て期を4年経て漫画家として活動を再開し、少女漫画から家庭漫画に転じる

1983年「1丁目のトラ吉」で日本漫画家協会優秀賞受賞しています。

 

ちなみに、学歴は実践女子高校卒業となります。

 

ちなみに、セツコ・山田さんは、現在は猫漫画を描かれています。

 

以上が、さいとうたかをさんの元お嫁さん(妻)のセツコ・山田さんに関する記事ですね。