ニュース

荒木千陽がかわいい!結婚や家族は?父親・姉妹の経歴や学歴は?

今回は、国政新党「都民ファーストの会」の代表を務める荒木千陽さんの

 

 

プロフィール

 

経歴や学歴

 

 

結婚や家族について

 

父親・姉妹の画像や経歴・学歴について

 

 

などなど…荒木千陽さんについて書きました。

荒木千陽がかわいい!プロフィールは?


荒木千陽さんのプロフィールですが

  • 名前:荒木千陽(あらき ちはる)
  • 生年月日:1982年3月1日
  • 出身地:熊本県熊本市
  • 資格:行政書士、宅地建物取引士、防災士

 

  • モットー:報恩感謝
  • 性格:とにかくポジティブ、明るい
  • 趣味:仕事、食べ歩き
  • 好きなスポーツ:バドミントン、ウエイトトレーニング
  • 好きな食べ物:たこ焼き、焼き鳥

 

 

 

以上が、荒木千陽さんのプロフィールになりますね。

荒木千陽がかわいい!経歴や学歴は?

荒木千陽さんの経歴と学歴ですが

 

熊本県立第一高校→久留米大学法学部→久留米大学法科大学院法務研究科修了

 

2011年8月、小池百合子さんの私設秘書になる

2012年から、小池百合子さんの公設第二秘書になる

2016年1月1日から、小池百合子さんの公設第一秘書になる

 

ちなみに、荒木千陽さんは小池百合子さんの元で計6年勤め、内1年半は小池百合子さんの自宅で同居してたそうです。

 

2017年7月、第19回東京都議会議員選挙で、得票数1位(44104票)で初当選

2017年7月11日、都民ファーストの会総務会長に就任

2017年9月11日、都民ファーストの会代表に就任

 

2019年6月、党代表選に無投票で再選

 

2020年の東京都知事選挙では再選に向け立候補した小池陣営の選対本部長に就任

2021年7月、第20回東京都議会選挙で再選

 

 

さらに、出身高校の熊本県立第一高校は

  • 偏差値は、普通科英語コース64・普通科63
  • 熊本県熊本市中央区の公立高校
  • 1903年に開設された伝統高校

 

と言う高校になりますね。

 

 

以上が、荒木千陽さんの経歴や学歴になりますね。

スポンサーリンク

荒木千陽がかわいい!結婚や家族は?姉妹の経歴や学歴は?


そんなかわいい荒木千陽さんですが、結婚しておらず独身だそうです。

家族は、父・母・妹・弟 となります。

 

そして、趣味は 姪っ子さんとのお出かけになります。

姪っ子さんは、ひのみさんと言う名前です。

 

 

姪子さんからは、「ちち」と呼ばれてるそうですね。

 

さらに、姪子さんのLINEの背景画は荒木千陽さんだそうです。

 

 

ちなみに、こちらのfacebookは、瀬崎(旧姓、荒木)美早さんのアカウントで

荒木千陽さんの姉になりますね。

 

 

 

瀬崎美早さんの経歴と学歴ですが

 

九州学院中学校卒業

1999年、九州女学院高校卒業

2001年、大阪外語専門学校 スチュワーデスエアライン科卒業

1999~2001年、大阪外語専門学校 スチュワーデスエアライン科

 

2000~2005年、アラキ整形外科

 

 

となります。

 

ちなみに、妹さんは2012年1月29日に結婚をされています。

 

荒木千陽さんと姪っ子さんがかなり仲良しで、荒木千陽さんが姪っ子さんをかなり溺愛されてる事が分かりますね~

 

 

以上が、荒木千陽さんの結婚や家族に関する記事でした。

スポンサーリンク

荒木千陽の父親の経歴や学歴は?

引用:https://tomami.net/arakiakihiro-kibonoto

荒木千陽さんの父親は、荒木章博(あきひろ)さんになり、熊本議会議員を22年間務めた政治家になります。

 

そんな、父親・章博さんの経歴と学歴ですが

 

昭和28年10月、熊本市春日町生まれ

春日小学校→九州学院中学校・高校→崇城(旧熊本工業)大学卒業

 

藤田義光代議士国会秘書を6年務める

 

昭和58年、29歳で市議会議員初当選

自民党熊本県連青年部長

 

昭和62年、33歳で市議会議員2期目当選

自民党熊本県青年部長・教育民生副委員長

 

平成3年、37歳で市議会議員3期目当選

総務常任委員長・教育民生委員長

 

平成7年、41歳で県議会議員初当選

総務常任副委員長

 

平成11年、45歳で県議会議員2期目当選

平成15年、49歳で県議会議員3期目当選

 

平成29年、衆議院選 東京7区にて、25531票を獲得するも落選

 

さらに、春日小剣道部監督・花陵中剣道部コーチ・九州学院剣道部後援会幹事長を歴任されています。

そして、剣道錬士7段・居合道5段を取得されています。

 

その他、職歴などは

国体・交特・地域・厚生・経済・総務各委員長
県民謡舞協会顧問、県フリーテニス協会長
県ミニバレーボール協会長
県・市サッカー協会副会長
県・市なぎなた連盟副会長
県武道協議会顧問
県バドミントン協会副会長
市バドミントン協会長
市陸上競技協会参与
市剣道連盟相談役
市カヌー協会長
観光・祭りアシスト実行委員会会長
ベースキャンプ地招致熊本県民推進会議議長
熊本・ベルギー友好協会代表幹事
野田派二天一流 第21代師範
加藤清正・忠広公顕彰会代表世話人
第7回全国藩校サミットin熊本 招致委員長
第30回全国古武道演武大会招致委員長

 

荒木千陽さんの父親もかなり凄い方と言う事が分かりますね。

 

さらに、父方の高祖父は、神風連の乱に参加した荒木敬次さんになります。

神風連の乱とは、1876年(明治9年)に熊本区(現、熊本市)で起こった、明治政府に対する士族の反乱になります。

 

 

以上が、荒木千陽さんの父親の経歴や学歴に関する記事でした。