スポーツ

中田達也(競艇)wikiは?出身高校・大学は?身長は?元野球部?

今回は、競艇の中田達也(なかたたつや)選手の

 

  • 身長などのwiki風プロフィール
  • 出身高校・大学や経歴

 

などなど…について書きました。

中田達也(競艇)wikiは?身長は?

中田達也選手のwiki風プロフィールですが

  • 生年月日:1993年8月30日
  • 身長:169㎝
  • 出身地:福岡県北九州市
  • 血液型:A
  • 趣味:釣り

師匠は、塩田北斗さんになります。

中田達也(競艇)の出身高校・大学は?元野球部?

中田達也選手は、地元の福岡県立小倉商業高校に入学されています。

将来は大学も推薦で行けそうだったし、簿記の資格も持っていたから銀行員になりたいなと思ってたそうです。

ただ、高校3年間の校長室掃除が縁で親しくなった校長が植木通彦(現ボートレースアンバサダー)さんが小倉商で野球をやっていたときの恩師だったそうで、その話を聞いてから植木さんのレースとかを見に行って「迫力があって格好いいな」と思ったそうで、それで調べると身長と体重も合ってたので、「受験を受けてみよう」と思ったそうです。

元々、中田達也選手は中学から野球をやってて、プロのスポーツ選手に憧れがあったそうです。

高校3年の秋に受験した112期は不合格でしたが、それで絶対にボート選手になりたい気持ちが強くなり、スポーツの専門学校に通いながら、筋トレしながら2日目の113期で合格します。

両親は最初は少し反対だったそうですが、いつのまにか応援してくれてたそうです。

中田達也(競艇)の経歴は?

そして、やまと学校(現、ボートレーサー養成所)ではリーグ戦4~8戦5連覇し、勝率も7.69でトップでやまとチャンプになっています。

その後、2013年11月に芦屋ボートで準優勝をし、その後F2などもあり初優出に3年余り費やしたそうです。

ただ、初優出の節が師弟になって初めて塩田北斗選手と一緒になった節だそうで、その時に一緒に時じゃないと教えて貰えないような終わってからじゃ伝えにくいような事も間近で細かく教えて貰い、中田達也選手は選手として成長をされました。

そして、初優出から約2か月後に住之江で初優勝を飾りました。

その時に師匠の塩田選手からは「こっちの方が緊張したわぁ」と言う言葉を貰ったそうです。

以上が、中田達也選手に関する記事ですね。