スポーツ

大山龍太郎騎手の父親は大山真吾?

今回は、大山龍太郎騎手の

 

プロフィールや経歴

 

父親など両親に関する情報や

大山真吾騎手との関係について

 

 

などなど…大山龍太郎騎手について書きました。

大山龍太郎騎手のプロフィールや経歴は?

大山龍太郎騎手のプロフィールや経歴ですが

  • 名前:大山龍太郎(おおやまりゅうたろう)
  • 生年月日:2003年11月28日生まれ
  • 出身地:京都府京都市
  • 血液型:AB
  • 所属:園田競馬場・坂本和也厩舎
  • 目標とする騎手:吉村智洋騎手
  • 趣味:キャンプ(そのキャンプなど1人でゆっくりできるキャンプが好き)
  • おっとりとした性格

 

 

中学生の頃に騎手になりたいと思い、乗馬クラブに通い始める

2021年4月13日初騎乗、9着だったが、初日に2着を2回出し、同期の中で最も勝利に近づく

2021年4月15日、園田9Rにて、田中学騎手との競り合いを制し、初勝利

2021年4月16日、パリスデージにて2勝目を挙げる

 

楽天競馬によりますと、本年度獲得賞金額は

2459万円となっています。

 

 

以上が、大山龍太郎騎手のプロフィールや経歴になりますね。

スポンサーリンク

大山龍太郎騎手の父親は大山真吾?

大山龍太郎騎手の父親など両親に関する情報ですが

 

大山龍太郎さんの両親(父・母)に関して分かってる情報は

中学生の頃に、親から騎手と言う職業を教わり、「カッコイイ自分に合ってるのではないか?」と感じたから騎手になった

 

と言う事が分かっています。

 

上記の内容を見る感じでは、両親は競馬が好きだった可能性はありますが、競馬関係の仕事をしてる方ではないのでは?と予想します。

 

ちなみに、大山龍太郎騎手の幼稚園の同級生の親が、大山龍太郎騎手がデビューする事をツイートされています。

 

そして、大山龍太郎騎手の父親は大山真吾騎手では?と言う噂がありますが…

 

大山真吾騎手は、大山龍太郎騎手と同じ兵庫の厩舎に所属してる騎手になります。

ただ、所属は大山真吾騎手は碇清次郎厩舎・大山龍太郎さんは坂本和也厩舎となっています。

 

さらに、大山龍太郎騎手と大山真吾騎手について書かれてる記事にて

そんな大山龍太郎騎手は、第2レースで2着と好走。

そのレースで勝ったのは大山真吾騎手でした。

実はきのうのメインは勝ったのが大山龍太郎騎手で、2着が大山真吾騎手という「大山丼」でした。

きのうに続く大山丼!1、2着が入れ替わった形です。

おっ!史上初の大山丼のツーショットや!

このとき大山真吾騎手は龍太郎騎手に「お前身長なんぼや?」と質問

なんか知らんけど、デビューから18年目、突然身長をの低さを気にし出す真吾…。

そんなこだわりを見せる真吾騎手。もうひとつこだわりがあって…

俺は絶対、龍ポーズはせーへん!」やて(;^ω^)シランガナ

と書かれてて…

2人のやり取りを見てる感じだと…

大山龍太郎騎手と大山真吾騎手の関係は、仲の良い先輩後輩で父親や兄弟ではないみたいです。

 

以上が、大山龍太郎騎手の父親や大山真吾騎手との関係に関する記事でした。