RIZIN

瀧澤謙太の高校は日大藤沢?出身大学・中学など学歴は?

今回は、RIZINにて朝倉海選手と対戦される瀧澤謙太選手の

 

 

 

出身中学はどこなのか?

小・中学校時代のエピソードや

 

 

出身高校・大学はどこなのか?

高校・大学時代のエピソード

 

 

 

などなど…瀧澤謙太選手の学歴に関する記事ですね。

瀧澤謙太の出身中学はどこ?小・中学時代は?

瀧澤謙太選手は小学校では、空手をしてた父親の影響で、新極真会・木元道場に入り、6年間空手をされていました。

空手では、小3で全国3位になりました。

 

出身中学は横浜市立岩崎中学校で、ハンドボール部に所属していました。

ハンドボール部は、「掛け持ちできる」と言う理由で入りましたが、1年でレギュラーに選出され、空手が出来なくなったそうです。

ちなみに、ハンドボール部の顧問だった先生は現在岩崎中学の校長をされています。

 

中学卒業する頃には、近所にオープンした勝村周一朗さんは主宰するリバーサル横浜グランドスラムに入会し、高校卒業後、リバーサルジム東京スタンドアウトに移籍し本格的に総合格闘技の練習を始めます

 

 

以上が、瀧澤謙太選手の小・中学校時代に関する記事ですね。

スポンサーリンク

瀧澤謙太の高校は日大藤沢?高校・大学時代は?

瀧澤謙太選手の出身高校は、日本大学藤沢高校で、レスリング部に所属されていました。

高校はスポーツ推薦クラスで、カナダに修学旅行で行ったそうです。

さらに、第11代修斗世界フェザー級王者のSASUKE選手とは同じ高校で同級生になります。

 

レスリング部を選んだのは、既に総合格闘家という道が視野に入っていたからだそうです。

いろいろな格闘技が全部混ざったもので、一番強い競技だと思ったからです。最初に打撃系をやって、それから組み技をやって、その両方を活かせるのが総合格闘技だと思いました。

 

 

さらに、平成23年度 第38回正田杯関東高等学校選抜レスリング大会にて、66㎏級で5位でした。

引用:https://www.japan-wrestling.jp/wp-content/data/2012/02kanto/ichiran.pdf

 

そして、2017年、日本大学 文理学部 体育学科 を卒業となります。

さらに、日本大学文理学部体育学科のホームページに記載された事があります。

 

 

以上が、瀧澤謙太選手の高校・大学時代に関する記事ですね。