スポーツ

阿波野秀幸の息子はボディビルダー!娘は可愛いけど結婚してる!

今回は、阿波野秀幸さんの

 

  • 息子さんに関する情報
  • 娘さんに関する情報

 

などなど…子供さんについて書きました。

阿波野秀幸の息子は由真で野球部出身!

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿波野 由真(@yuma.awano.1019)がシェアした投稿

阿波野秀幸さんの息子は由真(ゆうま)さんで、1989年10月19日生まれになります。

息子の由真さんは、高校では野球部で、記事になった事があります。

近鉄、巨人、横浜で通算75勝を挙げた阿波野秀幸氏(評論家)の長男・由真は9-16で無念の8回コールド負け。

父がスタンドで見守る中で9番・二塁で出場

6回に三塁前への犠打を決めたが、無安打に終わって「グラウンドコンディションが悪く守備でリズムに乗れず、それが打撃に影響してしまいました」と悔しそうだった。

引用:https://xn--o9jl2cn5979a5iolh8di5c.com/awano-hideyuki-musume/

大学は亜細亜大学で野球部に所属され、2011年に卒業されています。

阿波野秀幸の息子・由真は鉄道運転士でボディビルダー!

現在は鉄道運転士で、ボディビルをされています。

ボディビルでの戦績ですが

  • 2021年にJBBF 東京ノービス 70㎏級 11位
  • 2022年5月にJBBF東京ノービス 70㎏級 3位
  • 2022年 マッスルゲート四国70㎏級 1位
  • 2022年 JBBF関東クラス別70㎏級 8位

になっています。

スポンサーリンク




阿波野秀幸の娘・眞子が可愛い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mako Awano(@maco0524)がシェアした投稿

娘さんは眞子(まこ)さんで、5月24日生まれの現在は29歳になります。

こちらは娘・眞子さんがピッチングされてる動画になります。

娘の眞子さんは、阿波野秀幸さんの選手時代はそこまで鮮明に覚えておらず、横浜でプレー時に阿波野秀幸さんが登板されてた時に、娘さんが球場で一番前まで行って「パパ頑張って」と言った事を凄い覚えてるそうです。

一番記憶に残ってるのが、娘さんが5歳の1998年時に横浜がリーグ優勝をし、ビールかけの会場に行った時に、娘さんはビールの匂いで酔って気持ち悪くなってしまい、母親に外に連れて行かれたそうですが、ビールかけの光景は凄い印象に残ってるそうです。

娘の眞子さんにとって、父親・阿波野秀幸さんは優しい人で、お互いお笑い好きなので、お笑いの話で盛り上がってるそうです。

ちなみに、阿波野秀幸さんは中日のコーチ時代は単身赴任で、ずっとホテルで生活をされてたそうです。

阿波野秀幸の娘の旦那の名字は寺田でメガネが似合うイケメン!

さらに、娘の眞子さんは、娘さんの29歳の誕生日に結婚をされています。

結婚相手の旦那さんの名字は寺田さんになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mako Awano(@maco0524)がシェアした投稿

以上が、阿波野秀幸さんの子供さんに関する記事ですね。