東京五輪

後藤希友の血液型は?小学校・中学・高校時代の成績まとめ

今回は、日本のソフトボール界の若手エースの後藤希友投手の

 

 

血液型や読み方などのプロフィールや

家族に関する情報

 

小学校・中学・高校時代の成績や

中学・高校時代のかわいい画像や動画まとめ

 

 

などなど…後藤希友投手について書きました。

後藤希友の読み方や血液型などのプロフィールは?

後藤希友投手の読み方や血液型などのプロフィールですが

  • 読み方:後藤希友(ごとうみゆ)
  • あだ名:ごっちゃん
  • 生年月日:2001年3月2日生まれ
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 血液型:AB
  • 所属:トヨタ自動車レッドテリアーズ
  • 左投げ左打ち
  • 身長・体重:174㎝・70㎏

 

  • 趣味:スノーボード、ラーメン店巡り(炒飯を食べる)
  • 特技:ピアノ
  • 好きな物:E-Girls
  • 好きな食べ物:親子丼、炒飯、タピオカ、肉(特に鳥のからあげ)

 

 

家族構成は、父・母親と兄の4人家族になります。

母親の名前は恵理さん、兄の名前は佑友(ゆう)さんで年齢は4歳年上

 

後藤希友投手の幼少期はお兄さんが一輪車やスノーボードをしてるのを見ると「自分もやりたい」と言われるなど…おてんばな性格で、運動神経も良く何事も恐れず挑戦していました。

両親は、水泳・スノーボード・バスケットボールなど多種多様のスポーツに触れ合う機会を与えてくれました。

 

以上が、後藤希友投手の血液型や読み方などのプロフィールに関する記事ですね。

スポンサーリンク

後藤希友の小学校時代の成績は?

後藤希友投手は、名古屋市立野立小学校出身です。

 

小学校3年で北京オリンピックでソフトボールが金メダルを取った事に感動し、小学校4年時にソフトボールを始める

元々、自宅近くに中日ドラゴンズの2軍練習場があり、野球に興味はあり、「女子でもできる野球に似たスポーツ」なのでソフトボールを始めます。

 

小学校のチームに入り、先生に「ピッチャーとキャッチャーどっちをしたい?」と聞かれ、「先輩のピッチャーがカッコ良かったから」ピッチャーを選びます。

この時は、上のレベルを目指す本格的なものではなかった

 

春夏はソフトボール、秋冬はバスケットボールをしてて、当時はバスケットボールの方が自分に合ってると思っていました。

 

さらに、幼稚園から小学校6年までピアノを習ってて、今でも気分転換に演奏される事があるそうです。

 

以上が、後藤希友投手の小学校時代の成績に関する記事ですね。

スポンサーリンク

後藤希友の中学校時代の成績は?かわいい画像や動画は?

出身中学校は、名古屋市立日比谷中学校になります。

日比野中学校のソフトボール部は、全国大会一歩手前のレベルでした。

 

中学はソフトボールをするつもりはなかったが、小学校4~6年から日比野中学校で行われたバッテリー講習会に参加してて

顧問の先生が後藤希友選手の事を知ってて、「お前、入れよ」と少し強引に勧誘され、小学校時代に仲良しの先輩も入ってたので、入部する

 

1日200球投げ込みなど練習は厳しくきつかったが、試合で結果を出すと向上心が高まって来た

 

1年夏に東海大会3位の成績を残すも、以後は部員不足で2・3年共に県大会止まりになる

 

中学2年の途中まで高校でソフトボールを続けるつもりはありませんでしたが

中学2年の11月に、勉強のつもりで参加した全国女子ジュニア育成中央研修会(NTS)の台湾遠征メンバーに選出され

台湾遠征と都道府県対抗全日本中学生女子大会で愛知県代表として優勝投手した事で、気持ちに変化が起こったそうです。

 

ちなみに、都道府県対抗全日本中学生女子大会では自己最速103㎞を記録しています。

 

中学3年、女子TAP-A/Bの代表選手(24歳以下)に史上最年少14歳で唯一選出され、2016年2月にオーストラリアで開催された国際大会に参加

外国人選手の体格やパワーに圧倒され、実業団選手とのレベルの差に愕然とし、「世界が違い過ぎて、あこがれの目でしか見られなかった」そうです。

 

中学時代から注目されてる選手で、テレビ出演や取材などをされていました。

 

以上が、後藤希友選手の中学校時代の成績やかわいい画像や動画に関する記事でした。

スポンサーリンク

後藤希友の高校時代の成績は?かわいい画像や動画まとめ

後藤希友選手は、ソフトボールの強豪校・東海学園出身になります。

 

高校入学後、すぐにレギュラーで出場します。

高校1年時は107㎞を出してた

 

高校1年夏にインターハイ出場し、3回戦で創志高校に敗戦

高校2年時に愛知県予選敗戦、3年時にイインターハイ準優勝

高校2年時に日本代表に選出されてる

愛知県代表として福井国体に出場し優勝

 

さらに、体幹を中心のトレーニングを始め、体重が15kg増し、最高球速は110㎞を記録

 

日本代表に選出され、日本のトップレベルの選手と練習し

フィジカル、そしてポテンシャルとすべてにおいてレベルの違いを感じました。当時の私は細かったし、パワーもそれほどなかった。ただ、トップ選手と一緒にプレーできたことは大きかったです。高校を卒業して実業団に入ったときに相手のすごさがわかっているから、思い切ってやろうと思うことができたんです。

 

と感じたそうです。

 

高校時代の後藤希友投手について、東海学園高校・望月孝雄監督は

今、日本のエースの上野選手が高校時代に107キロでしたか。まして後藤選手は左投げですから。バッターに対してはもっと速く見えるんじゃないですか。“日本の宝”でしょ!

 

と語られています。

 

高校3年時、日米対抗戦

インタビュー

 

 

ちなみに、後藤希友投手は、2017年1月15日の「ミライモンスター」に出演されています。

 

以上が、後藤希友投手の高校時代の成績やかわいい画像や動画になりますね。

後藤希友のメガネ(サングラス)はオークリー?値段や場所は?今回は、実力だけでなくルックスでも注目をされてる左腕・後藤希友選手の 愛用してるメガネ(サングラス)はオークリーな...
後藤希友のかわいい画像まとめ 球種・球速エピソードは?今回は、日本ソフトボール界の若きエース・後藤希友選手の 球種・球速に関する凄すぎなエピソードの数々 ...